2020年12月05日

泉南市の雨漏り修理や屋根修理!愛の現場レポート!

泉南市で頂きました雨漏り修理や屋根修理!の現場レポートです!私共の修理経験や技考察の全てを何時もお伝えしております。

雨漏り修理・屋根修理【愛の現場レポート】は各地域で頂きました雨漏り修理調査や屋根修理の調査内容を一つ一つお届けしております。トップページにも記載しております通りに正当性のある修理調査を公開する事で皆様により安心をお届け出来る物と考えて綴らせて頂いております。修理工事で本当に一番大切な正直に調査してたとえそれで利益は薄くなったとしても信じて下さった方に最善の御提案をする為にこの様な形を私共は取らせて頂く事となりました。

もうね。本当に自尊自慢やお金の為だけに仕事をするのが自分には合ってないんですね(^^;)どうかここにある調査内容が皆様のメンテナンスの一助になりましたらこれ以上のこの記事の活かされ方は無いと確信して頑張って書いて参ります。宜しくお願い申し上げます。

泉南市の雨漏り修理や屋根修理!愛の現場レポート!
泉南市の雨漏り修理や屋根修理!愛の現場レポート!

泉南市の皆様、その節は本当にありがとう御座いました!

私共は職人の直営店。安心価格と安心調査を何時もお届けしております。
私共は職人の直営店。安心価格と安心調査を何時もお届けしております。

こちらの動画は長年建築現場に携わって参りました証となる動画で御座います。特に葺き替え工事や高額工事の選択肢しかないと思い込んでいる方は一度お気軽にご相談下さいませ。今までの実績上ですが90%の割合でお助けする事適います。😊


長年培って来ました伝統の職人技術です。😊


訪問調査時に直る様な雨漏りはその場でお直しし安心して頂いております😊


DIYで雨漏り修理をする時の参考動画となります。😊

私共、屋根工房きのしたは昭和38年創業。現場経験40年以上のベテラン職人を筆頭にどうすれば最善の費用対効果を皆様にお届けできるのか?を理念と掲げ、長年深く追及してきた雨漏り修理・屋根修理専門の職人で構成された工事店です。ホームページは2011年6月から更新し続け、皆々様が末長く安心できる現場調査と修理費用の御提案を何時もお届けしています。雨漏り調査や屋根修理調査を御依頼頂いた際には、職人の責任者が直接に調査致しますのでその場で直る様な場合はその場で御直ししております。御老輩の御家庭や子育て中の御家庭を初め本当に沢山の御信頼を紡がせて頂いております。

~これだけを知っていれば職人さん!!屋根修理7つの極意!~
①大阪の瓦屋根修理職人が伝える雨漏り修理の適正費用!最新版
②DIYでお役立ち!雨漏り修理情報
③屋根を葺き替えないと雨漏りは直りませんか?
④ラバーロック・コーキングや瓦止めで雨漏りは直りますか?
⑤屋根漆喰工事で雨漏りは直りますか?最新版!
⑥ルーフィング(防水紙)を張り替えれば雨漏りは直る?最新版!
⑦スレート屋根の雨漏り原因ベスト5と修理対策

(目次)
泉南市での台風21号風害調査2020.12.1
泉南市の修理工事2019年7月13日
泉南市での瓦屋根修理調査2019年4月27日
泉南市での台風被害屋根調査です2018年10月23日

泉南市での台風21号風害調査2020.12.1

泉南市の雨漏り修理・屋根修理
泉南市の雨漏り修理・屋根修理

泉南市へと2018年の台風21号で風害に遭いました屋根の調査にお伺いさせて頂きました。
築年数は45年位でしょうか。釉薬瓦であります。色はシルバー
風害に遭った箇所は二階の棟瓦、及び一回の平部地瓦と軒の樋が主に目立っております。
こちらの立地にてどの方面から強風が来たかは被害状況から推察できますので、それに見合った強化と修理工事の御提案をさせて頂こうと思います。
この度は、私共に御声を掛けて下さいまして、誠にありがとう御座いました。
m(__)m

泉南市の修理工事2019年7月13日


泉南市にて雨樋の修理工事と換気扇カバーの修理工事をさせて頂きました。
ステンレスメッシュが外れています。
これは恥ずかしながら私が以前施工した写真で御座います。
m(__)m

今回は新しいメッシュとテープではなくビスで強化を図りました。
施主様と談笑している時間が長く夢中になってしまい。
写真を撮るのを忘れてしましまた・・・・。(^^;)

この度も私共に御信頼をお寄せ頂きまして誠にありがとう御座いました!!

(`・ω・´)ゞ

泉南市での瓦屋根修理調査2019年4月27日

泉南市にて台風21号による損害修理調査にお伺い致しました。
大阪南部の特徴の一つであります葺き土の多さから平部S瓦の浮きやズレは全くありませんので、今回の修理内容も棟瓦の修理改善の御提案となります。

既存の棟瓦の構造は土と銅線による緊結の昔ながらの工法ですので
現在主流の強化棟への変更か、もしくは損害の出た部分だけの改善かの2通りの御提案をさせて頂く事となります。

この度は私共に御声を掛けて頂きまして
誠にありがとうございました!!

(`・ω・´)ゞ

泉南市での台風被害屋根調査です2018年10月23日

以前にお世話になりました。施主様から今回の台風21号で樋に被害が出ましたとの御報告を受けまして
泉南市へとお伺いしておりました。

屋根の方は全く問題無かったのですが樋が少し風害で破損しておりました。

寄棟屋根のコーナー辺りが特に被害が大きいですね。
これはおそらくですが、2方向の風を同時に受けるので屋根上と軒天の風圧差が生まれるからなのだと予想致します。
圧力差が大きいとより大きな揚力を生むという事ですね。

何れに致しましても軽微な修理見積の御提案となりますので
ご安心下さいませ。

(`・ω・´)ゞ