屋根工房きのしたは昭和38年創業の個人の工事店です。2011年からWEB掲載を始めおかげ様で沢山の御信頼を頂けました。見え難い、解り難い箇所を明確にし皆様が納得出来るご提案を何時もお届けしておりますのでどうかご安心くださいませ。💑

私の個人的な調査精度に掛ける想いと<自己紹介記事>はこちらからご覧いただけます

それではみなさま!こちらが大阪で雨漏り修理や屋根修理に特化を果たしました私共からみなさまへのお約束となります!

① 雨漏り修理、屋根修理に必要な最適な診断と見積もりを致します。

workman12 (1)

私は父が瓦屋根職人でしたのでこの業界の形態を知り尽くしております。【現場デビューは7歳で中々の早さで御座います。当時は瓦を新聞紙で包んで配送しておりましたので新聞紙拾いが最初の仕事でございました。】ですので私共にありましては是非ではなく瓦1枚交換で済む様な雨漏りでも理由を付け加えて高額な見積もりや葺き替え工事をお勧めすることはしておりません。

また何千と現場に従事してきた現場従事者だからこそ可能な雨漏り調査や修理のご提案を何時もお届けしております。

その様な訳でございまして

現在解決可能な雨漏りを発見した数は90弱あります。

内容はこちらかご覧頂けます

また、現場でしか解らない注意事項や気付きが45記事程御座います。

内容はこちらからご覧頂けます

② 無料にて雨漏り修理・屋根修理の調査診断・見積もりを致します。

workman12 (1)

特に診断お見積もりにつきましては、私自身の診立て技術の向上が計れますので気兼ね無く御相談下さい。無料にて適正診断をさせて頂きます。

【あまりに遠い場所💦でしたら交通費だけでもお願いする事は御座いますが、大阪府は全額無料!】困惑されている方を助ける事はもとより現場に立つ者は最後まで勉強と考えます。

③ どのような雨漏りでもお直し致します。

workman12 (1)

私は、関西地域で日本古くからある土葺き工法主流の時代に職人となりました。(万国博覧会後、建て売りブームから阪神淡路大震災まで約25年間は土葺き工法が主流でした)

それ故、屋根の形・家の立地・前職人さんがどの様に割り付け施工したのか?少し配慮に欠けていたのか?気づかなかったのか?実際屋根に登れば全て判断可能です。日本瓦、金属屋根、S型、平型、コロニアルを含め現在屋根の雨漏りに関しましては私が持つ考察から外れる事は殆ど御座いません。

壁面や複合型雨漏り、後付の施工物や一時メンテナンスから起因する雨漏りもお直し致します。(私個人だけで2000軒以上の診断実績が御座います。)

いや。もうホント皆様には感謝しか御座いません。天に召されました数多くの職人仲間の先輩にも感謝の念は絶えません

頂きました感謝の御言葉はこちらからどうぞ

④ 施工前後の比較写真をお渡ししております

workman12 (1)

雨漏り修理でも屋根上の作業が殆どですので作業中はなかなか見て頂く事が出来ません。私がどのように見立てどの様な建材を用いて作業したのか?目で見て確認して頂き施工後も御納得して頂きたいと思っております。

現在は殆どが事前説明だけでも御信頼を頂いております😊

頂いた現場を可能な限り愛を込めて綴ります。愛の現場レポートはこちらからどうぞ

⑤ 職人のミスによる保証は当然のことながら100%いたします。

workman12 (1)

アフターフォローもとても大切だと考えております。天災と人災または故意以外の私の施工ミスによる再度の雨漏りは全責任を持ち無料にて再工事させて頂きます。

【再度の雨漏りから逃げた事は一度もありませんが私の不徳から御信頼を頂けなくなった時に全額返金した事が過去一度だけ御座います。ここは職人もお施主様もお金の問題じゃない場合も御座いますから円満が一番といつも考えております。😊

⑥ 調査お見積もり後、追加工事の請求当一切いたしません。

workman12 (1)

割と良く耳にするトラブルの一つかと思います。細心の注意を払いつつ調査御見積もりさせて頂いておりますが、万が一にでも施工中に目視確認が取れずに見立て違いによる追加工事が必要になった場合には当店負担にて対処致しております。

【実際には掛かった分は言って下さいねと御声を掛けて下さる方ばかりでした。それだけで充分で御座いますが、心情じゃなくて実際に殆どそういうミスは御座いませんのでどうぞご安心くださいませ。】

⑦ 相見積もりも歓迎いたします。

土盛り八年葺き十年

workman12 (1)

是非、施主様が気に入った屋根屋さん、職人さん、施工店とご契約して下さい。私自身もしつこい営業が苦手でありますのでお見積もり調査後に一切当店から電話やメールにて勧誘を続ける事はございません。【あ。でも私がたぶんまぁ。。で御座いますので。御依頼くださいませ!!と思いつつもやっぱり全てはお施主様の自由を愛しています😊

何故雨漏りするのでしょうか?

こちらは根本原因の一部を探る記事のリンクとなります

⑧ 足場掛け営業等一切致しません。

workman12 (1)

施工中に御客様のお名前を引き合いに出して御近所に訪問やセールス等一切致しません。【ちょと余計かなと思う項目ですが実際にやられましたので、私はしませんよと証しております】

⑨ どんな小さな雨漏りでも全力で向かいます。

workman12 (1)

現在私が考えられる最善の技術・考察力で施工致します。

その場で直る雨漏りも沢山御座います。こちらに動画のリンクを張っておきますね😊

⑩ 見かけ取り営業・見積もり等も致しません。

workman12 (1)

聞きなれない方も多いと思いますが、御客様の居の構え方により見積もり金額を変化させる様な事は致しません。私は、どの様な大邸宅でも物置き小屋の雨漏り修理でも一貫して見積もり設定金額は同じです。【あたりまえ過ぎますが念の為に記させてください】それから工事金額は見積もりを取っている段階では私にも誰にも言わない方が賢明で御座います。大事なのは金額ではなくて調査内容ですから😊

以上となります!皆様の雨漏り修理。屋根修理に於けますご参考及びご多幸となりますように!!

お疲れ様の方に トントン

当店が実際に対応させて頂きました際の雨漏りの原因や修理の事例また、修理費用の個別料金を明記させて頂いております。高額な工事だけが雨漏り修理をする際の選択肢では無いという事を知って頂ければ幸いです。😊

(目次)~瓦屋根雨漏りの費用と料金相場~

🔨①瓦屋根葺き直し工事費用
🔨②棟瓦の積み直し工事費用
🔨③セメント瓦の葺き直し工事費用
🔨④モニエル屋根から板金屋根への費用
🔨⑤ラバーロックによる雨漏り修理費用
💰雨漏り修理の事例から解る修理費用の料金相場

①瓦屋根葺き直し工事費用

瓦屋根の葺き直し費用

瓦屋根の葺き直し費用

既存の瓦屋根材を出来るだけ使用した雨漏り修理でした。葺き替えしか選択肢が無いと諦めておられた施主様がご自分で手を加えてみたものの雨漏りが直らず私共に御連絡を頂きました。1式 /¥190000前後が修理費用の料金の相場となります。1㎡換算の出来る屋根でしたら1㎡/¥9000前後が修理費用の料金相場となります。

②棟瓦の積み直し工事費用

棟瓦の積み直し工事費用

棟瓦の積み直し工事費用

50年経過していましても、瓦屋根は修理で雨漏りを御直しする事が出来ます。もちろん全てが全てとは申し上げませんが、選択肢を出来るだけ拡げて施工主さんにお伝え出来る事が修理業者には重要であると私達は考えております。こちらの工事の修理費用の料金相場は1m/¥15000前後が修理費用の料金相場となります
(棟瓦内部に使用する葺き土は従来の山土ではなくて防水なんばん漆喰による棟瓦の積み直しが基本となっております)

③セメント瓦の葺き直し工事費用

セメント瓦の葺き直し工事

セメント瓦の葺き直し工事費用

現在発売していないセメント瓦と呼ばれていた圧型化粧スレートの葺き直し工事です。雨漏りの原因は埃堆積による毛細管現象でしたので清掃しながら既存屋根材を用いて葺き直しました。家屋の解体前のメンテナンス等に効力を発揮致します。1㎡/¥3000前後が修理費用の料金相場となります。

④モニエル屋根から板金屋根への費用

モニエルの屋根から板金屋根への工事費用

モニエルの屋根から板金屋根への工事費用

モニエル(厚型化粧スレート)の一次メンテナンスで塗装後に雨漏りを引き起こして御連絡頂きました。屋根材には適合勾配がありますのでそれに順じた建材への葺き替え工事となります。1㎡/¥10000前後が修理費用の料金相場となります

⑤ラバーロックによる雨漏り修理費用

ラバーロックで雨漏りした屋根を修理

ラバーロックで雨漏りした屋根を修理

一次メンテナンスでシリコンを多用した弊害により雨漏りした屋根でした。損傷した瓦の交換と棟瓦の積み直し工事で御対応させて頂きました。1式/¥140000前後が修理費用の料金相場となります。

また以下の工事は当店の代表的な屋根工事・雨漏り修理工事の内容と費用料金の相場となります

板金屋根工事・スレート屋根からガルバニウム鋼板屋根へ

撤去費用・廃材費用を大幅に抑える事が出来、尚且つ既存屋根材が断熱材の役目を担う事も出来る工法であります。カバー工法は1㎡/¥7000前後が修理費用の料金相場となります。

シリコンを使った瓦屋根雨漏り修理工事

この工法を必要とする瓦屋根は、原則土葺き工法の水返しや爪の無い初期型瓦屋根で尚且つ通気の関係上、自然環境の穏やかな平野部にお住まいのお客様に限定されます。1㎡/¥2000前後が修理費用の料金相場となります。

瓦屋根・土葺き直し工事(吹田市)

ラバーコーキング塗布により雨漏りしていた屋根を、日本瓦の土葺き工法、葺き直し工事にて再生させていただきました。1㎡/¥9000前後が修理費用の料金相場となります。

平板瓦や日本瓦の葺き替え工事

葺き直しができない場合にはコストパフォーマンスにすぐれた屋根瓦への葺き替えをご提案致しております。1㎡/¥15000前後が修理費用の料金相場となります。

耐震・耐風・強化棟工事・寝屋川市

凍てや劣化・大量のシリコン塗布などにより棟瓦の再利用が出来ない場合、耐震・耐風力・若干の屋根の軽量化をそなえた紐付き7寸丸を用いた棟瓦の再生工事詳細となります。1m/¥15000前後が修理費用の料金相場となります。

屋根漆喰工事詳細・茨木市

瓦屋根がどの様に排水しているのか解らない方の工事の弊害の一つ、漆喰の重ね塗りによる雨漏り修理のご依頼が数多く寄せられるようになりました。

雨漏りの原因と種類の御説明

  1. 笠木からの雨漏り
  2. 谷漆喰塗り過ぎ雨漏り
  3. 背割り腕木からの雨漏り
  4. 水切り板金鼻仕舞いからの雨漏り
  5. 燐家取り合い雨漏り
  6. 落ち葉堆積による雨漏り
  7. 板金部位垂れ不足雨漏り
  8. 全水量垂れ流し雨漏り
  9. 玄関ポーチ屋根雨漏り
  10. 雨漏りマンサード屋根軒・風害
  11. ベンチレーター雨漏り
  12. 煙突からの雨漏り
  13. 溝谷オーバーフロー雨漏り
  14. クーラー配管からの雨漏り
  15. クーラー室外機からの雨漏り
  16. ドレン排水口雨漏り
  17. ドレン集水器からの雨漏り
  18. 天窓からの雨漏り
  19. 嵌め殺し窓からの雨漏り
  20. サッシ下端からの雨漏り
  21. 縦樋エルボーの詰まり・這樋欠損からの雨漏り
  22. 集水器破損・詰まりからの雨漏り
  23. 軒樋欠損からの雨漏り
  24. 雨漏り壁面クラック
  25. 波板外壁面取り合いからの雨漏り
  26. ベランダフラワーボックスからの雨漏り
  27. 掻き落とし壁からの雨漏り
  28. 壁面立ち上げ処理後の雨漏り
  29. 外壁面腰帯からの雨漏り
  30. 外壁面配管からの雨漏り
  31. 谷樋劣化からの雨漏り
  32. 谷樋尻立ち上げ不足による雨漏り
  33. 捨て谷からの雨漏り
  34. 芯木有り瓦棒雨漏り
  35. 三晃式瓦棒鼻仕舞いからの雨漏り
  36. 折半屋根雨漏り
  37. コロニアル棟包み修理と雨漏り
  38. 緩勾配コロニアル唐草巻き込みからの雨漏り
  39. 屋根塗装後の雨漏りコロニアル・モニエル
  40. 陸屋根・ベランダ防水劣化雨漏り
  41. トタン屋根劣化雨漏り
  42. 軒折れからの雨漏り
  43. 隅、降り棟トンネル詰まりの雨漏り
  44. 鉄釘・亜鉛メッキ釘錆び膨張割れ雨漏り・大阪府
  45. 水返しの無い瓦屋根のからの雨漏り
  46. 凍て瓦進行雨漏り
  47. 寄席棟東鬼からの雨漏り
  48. 鬼首防水劣化からの雨漏り
  49. ケラバ棟違いからの雨漏り
  50. ケラバ破風板尻からの雨漏り
  51. 地瓦土痩せ逆勾配化雨漏り
  52. 熨斗瓦水平化雨漏り
  53. 棟瓦土量過多による雨漏り
  54. 肘棟からの雨漏り
  55. 降り棟からの雨漏り
  56. 陸棟追い当て不備雨漏り
  57. 大阪府の陸棟からの雨漏り
  58. 寄席棟水落し調整不備雨漏り
  59. 大阪府のスレート寄棟雨漏り
  60. 屋根の谷瓦ズレからの雨漏り
  61. 大阪府の風切り丸瓦
  62. 地瓦ズレからの雨漏り
  63. 瓦割れによる雨漏り
  64. 瓦屋根全面シリコン雨漏り
  65. 漆喰の出過ぎとコーキングによる雨漏り
  66. 凍て瓦雨漏り

現場から頂きました考察記事

  1. 水膜保護

知っておきたい業界情報

  1. スレート屋根の雨漏り原因ベスト5と修理対策
  2. ラバーロック・コーキングや瓦止めで雨漏りは直りますか?
  3. ルーフィング(防水紙)を張り替えれば雨漏りは直る?
  4. 屋根漆喰工事で雨漏りは直りますか?
  5. 屋根漆喰工事の修理・補修、塗りすぎ警報・注意報
  6. 雨漏り修理・屋根修理を依頼する時の注意点②
  7. 雨漏り修理・屋根修理を依頼する時の注意点

巨大綿あめ製造機

厳選屋根雨漏り修理工事事例集

  1. 板金屋根工事・スレート屋根からガルバニウム鋼板屋根へ
  2. すのこ
  3. 波板交換と掃除
  4. 屋根漆喰工事・大阪府茨木市
  5. 平板瓦や日本瓦の葺き替え工事
  6. 耐震・耐風・強化棟工事・寝屋川市T様宅
  7. 瓦屋根・土葺き直し工事・吹田市S様宅
  8. シリコンを使った雨漏り修理工事

老いですか いやいやまだ宵の内

DIYのお役に立ちます

  1. 朽ちたブルーシートの上に乗る時は本当に注意してください
  2. 感情の相乗で少しあたたか
  3. スレート小波の危険性
  4. 瓦屋根雨漏り原因色々(修理・補修)方法
  5. 雨漏りでは無くて結露です

屋根工房きのした

〒596-0816 大阪府岸和田市尾生町2226-1
〒567-0058 大阪府茨木市西豊川町3-19(茨木出張所・倉庫)
でんわ:072-493-6398 090-6752-2822
(御対応時間 平日:8:00~17:00)

私共は職人の直営店

  1. 自己紹介

  2. 適正価格と正確な屋根調査が出来る理由
  3. 私達で直らない雨漏りはありません
  4. 個人情報の保護に付きまして
  5. 施工可能エリア詳細
  6. 屋根工房きのした特定商取引法
  7. 屋根工房きのした対応可能業務内容

愛の現場レポート

PAGE TOP