みなさまこんにちは。このHPでは私が30年以上現場に従事して参りました職人視点からの記事を2011年より網羅して参りました。おかげさまでたくさんのお問い合わせをお受け致しまして実力以上のご信頼を頂けた事をとてもうれしく思っております。ありがとうございます。🙂🐸

早速ですがこちらが当店での雨漏り修理費用の目安となります。雨漏り調査にお伺いした時にその場で直せますような簡単な雨漏りから、難解な複合型の難しい雨漏りまで私共が皆さまにご提供して参りました修理費用の分布は¥15000~¥300000迄が70% /¥300000~¥500000迄が25%で(調査費用・必要経費)を含めた全修理工事費用の約95%を占めています。何れも雨漏りは100%完治済みです。(こちらは2011年からの統計となります。)

初めての雨漏り修理や屋根修理。費用の相場や調査内容とは?

こちらの記事では初めて雨漏り修理や屋根修理をお考えの方やどうすればスムーズに納得できる工事が完了するか?など、今までの実例を挙げながら私の視点でご説明させて頂いております。

修理前に基本的な事を押さえておくだけでも全然安心感が違って参りますね。

阪神淡路大震災当時の私(右)と父

修理工事に必要なQ&Aと10の保証

こちらのページではお寄せ頂きました代表的な疑問や質問にお答えさせて頂いております。

また当店で適います10の保証をお伝えさせて頂いております。

私共が皆様にお約束出来る事
私共が皆様にお約束出来る事

波音の様なお客様の声

こちらは工事の後にお客様か当店に寄せて送って頂きましたお言葉集となっております。もちろん至らぬ事もありましたがそれもまた良きに働いてくださいましたので感謝しか御座いません。

ありがとうございました

ラバーロック工事のメリットやデメリット

こちらの記事ではラバーロック工事のメリット・デメリットや瓦屋根にシリコンを塗って雨漏りを止めようする場合に直る箇所や直らない箇所、また絶対に塗ってはいけない箇所などのご説明を全て含めてご説明させて頂いております。

ラバーロック・コーキングで雨漏りは直りますか
ラバーロック・コーキングで雨漏りは直りますか?

屋根漆喰工事につきまして新旧織り交ぜた2記事

実は屋根漆喰はとれていなければならない場合と取れてはいけない場合があります。(ややこしいのですが)何故そうなのか?こちらも私が実際に目にして修理処理してきた現場からのレポートとなりますので屋根漆喰工事をお考えの方は是非一度ご覧くださいませ。

屋根漆喰工事とは?

雨漏り修理と葺き替え工事は比例しません

皆様ご心配の一つのケースとしまして急に大量の雨漏りが発生した場合。そんなときもう家の屋根は葺き替え無いとだめなんじゃないか?。どうなんだろうと。。不安になる事もあるかと思いますが大量の雨漏りと葺き替え工事は必ずしも比例しませんのでまずこちらの記事にて屋根の簡単なメカニズムを知っていただきたいと思います。

瓦屋根の葺き替え工事

ルーフィングが破れていても大丈夫な理由

屋根の下葺き材のことをルーフイングや防水紙と呼んでいます。雨漏りする場合、防水紙が破れているのでそこを通って部屋内に雨漏りするのですが、それより何よりもっと大事な事は防水紙にまで雨水が届いている欠陥や不足した屋根構造や家屋構造の改善となります。こちらも現場経験と歴史からご説明していますので是非ご一読くださいませ。

ルーフィング(防水紙)を張り替えれば雨漏りは直る?最新版!
ルーフィング(防水紙)を張り替えれば雨漏りは直る?

スレート雨漏りの原因を徹底究明!

こちらの記事ではスレート屋根の雨漏りの原因を徹底究明しています。スレートは脆弱な建材がその薄さ故に多く破損からの滑落なども御座いますので専門職の方にご依頼してください。携わった事がなければ絶対に乗らないでください。

スレート小波の危険性
スレート屋根には乗らないでください。

安心価格で実際に修理出来ました実例の動画集

こちらの動画では実際に私が現地調査を実施しましてその場で直る雨漏りを集めて動画にさせて頂きました。直るならその場で直す。このような事をこれからも全うして参ります。

格安屋根雨漏り修理を動画で解説/5万円以下の工事
格安屋根雨漏り修理を動画で解説/5万円以下の工事

Posted by 鈴木 大輔