河内長野市での雨漏り修理!安心を書き続ける瓦屋根修理職人!

河内長野市での雨漏り修理!安心を書き続ける瓦屋根修理職人!

河内長野市での想い出は道の駅で頂きましたアーモンド入りのドレッシングが入ったお弁当でした!とにかく美味しくて必死でドレッシングを買おうとしましたら売っておらず残念でした!
河内長野市の皆様、その節は本当にありがとう御座いました!

河内長野市での雨漏り修理!安心を書き続ける瓦屋根修理職人!
河内長野市での雨漏り修理!安心を書き続ける瓦屋根修理職人!

台風21号の屋根修理調査 2019.4.13

屋根工房きのした親方に使わせて頂いております

河内長野市にて台風21号の屋根被害調査にお伺い致しました!ありがとうございました!

台風21号の屋根修理調査 2019.4.13
台風21号の屋根修理調査 2019.4.13


今回の欠損箇所は多岐に渡りますが、何れも被害は最小限にとどまっております。症例はほぼ一致していまして風害特有の風圧が変わり揚力が生まれる箇所が基準となっています。

在庫の瓦を確認してのお見積りとなりました!この度は私共に御声を掛けて頂きまして
誠にありがとう御座いました!

※関連記事はこちらからご覧いただけます!

河内長野市で凍て割れ瓦の交換工事 2018.4.15

屋根工房きのした親方に使わせて頂いております

河内長野市にて凍て割れ瓦の交換工事をさせて頂きました!ありがとうございました!

河内長野市で凍て割れ瓦の交換工事 2018.4.15
河内長野市で凍て割れ瓦の交換工事 2018.4.15

こんな感じの凍て割れ瓦が結構発生していました。取り敢えず見える所だけという御要望でしたので数枚交換致しました。

河内長野市で凍て割れ瓦の交換工事 2018.4.15
河内長野市で凍て割れ瓦の交換工事 2018.4.15

こちらの屋根は塗装を施しておりました。何を塗ったかは解りますので今後の参考にさせて頂こうと思います。元々の瓦の色は銀黒といいます配色でございます。

河内長野市で凍て割れ瓦の交換工事 2018.4.15
河内長野市で凍て割れ瓦の交換工事 2018.4.15

少し塗膜が剥がれている所を発見しましたので判明しました。それだけ丁寧に塗っていたという事なんですね。

河内長野市で凍て割れ瓦の交換工事 2018.4.15
河内長野市で凍て割れ瓦の交換工事 2018.4.15

溶剤がきつすぎて?釉薬事剥がれている所もちらほら・・最初素焼きの和形かな?と疑う程でした。素焼きの和形を見た事がないがもので焦りました。こうなってきますと元々がなんだったのかきになりますね!

※この度は私共にご信頼をお寄せくださいまして誠にありがとうございました!

※関連記事はこちらからご覧いただけます!

スレート屋根雨漏り調査 河内長野市 2017.11.10

屋根工房きのした親方に使わせて頂いております

河内長野市にてスレート屋根の雨漏り調査にお伺い致しました!ありがとうございました!

スレート屋根雨漏り調査 河内長野市 2017.11.10
スレート屋根雨漏り調査 河内長野市 2017.11.10

漏水箇所は軒先に近い天井となります!早速張り切って屋根に登りましょう!

スレート屋根雨漏り調査 河内長野市 2017.11.10
スレート屋根雨漏り調査 河内長野市 2017.11.10

写真の様に軒樋に集まる水流と谷板に集まる水流をその下のスレート屋根材に飲ます恰好となる屋根形状ですね。屋根材は屋根勾配に順次て雨水を排水出来る量がそれぞれ決まっており一点に集中して雨水を流さなければならない場合は予め防水紙だけでなく、捨て谷等の二次防水を考慮しなければ雨漏りを引き起こす原因に繋がってしまいます。

今回はこの屋根上に谷板を通して集約する雨水を軒樋で飲ます御提案をさせて頂きました。
雨漏りの理屈さえ熟知しておりましたら大掛かりな工事が必要でない場合が殆どとなります!

この度は私共に御信頼をお寄せ頂きまして、誠にありがとう御座いました。

※関連記事はこちらからご覧いただけます!

それいけ雨でも、雨漏り調査団 2017.11.14

屋根工房きのした親方に使わせて頂いております

シトシトとそぼ降る雨の中本日は和泉市と河内長野市に参上致しました!雨漏り調査団と申しましても今日は2人です。何時もの2人で 湾岸線を通って参りました

それいけ雨でも、雨漏り調査団 2017.11.14
それいけ雨でも、雨漏り調査団 2017.11.14
それいけ雨でも、雨漏り調査団 2017.11.14
それいけ雨でも、雨漏り調査団 2017.11.14

現場に到着~。漆喰壁からの雨漏りですね。梁が雨水を受けている状態となります。構造を変えないと剥がれた漆喰だけ塗っても雨漏りは直りませんので意味がありませんとお伝えさせて頂きました!

それいけ雨でも、雨漏り調査団 2017.11.14
それいけ雨でも、雨漏り調査団 2017.11.14

塀の瓦も修理が必要です。軒瓦の出が足りません(ちょっとだけ中途半端で短いんですね。帯に短し襷に流しという感じでしょうか気持ちはわかります!)

それから河内長野市に向かいまして寄棟雨漏りの調査を致しました。屋根には上れませんでしたので雨漏り染みだけを拝見して帰って参りました。明日も色々仕事に恵まれて色々ございます。ほんとありがたい事で御座います。早めに休んで備えます!感謝!

※関連記事はこちらからご覧いただけます!

河内長野市での雨漏り修理!安心を書き続ける瓦屋根修理職人!統括

河内長野市での雨漏り修理!安心を書き続けた瓦屋根修理職人!統括

雨漏り修理や屋根修理工事で最も大切な項目は工事価格を決定する前段階の調査精度と正当性に尽きると言い切れます。調査精度に付きましては十二分な作業経験に加えまして、どれだけ逃げずに自らの失敗に対処してきたか等の個人的な意志の蓄積でも培われて行きます。正当性に関しましては店舗理念を変化追及しつつも決して手放さない裏側の私念も共に大切で御座います。この様な両翼を在り成す為にはどの様な店舗の形態が望ましいかを私共は常に精査・具現化して現在に至ります。完全には及ばずとも全ての項目を明確化し懸命に安心をお伝えし続けると共に実際に大きな費用を掛けずに最大の費用対効果を無数にお届けして参りました。私共は大阪・奈良・兵庫・和歌山・滋賀・京都の現場を多数頂きまして屋根修理・雨漏り修理に特化を果たしました一次施工店で御座います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

(私共は工事依頼を頂く際に屋根は目視が困難ですので正当・正確な調査内容を公開する現場レポートを2011.6~掲載を開始しています。相見積もり相調査もお気軽にご依頼くださいませ。施工可能エリア範囲でしたら無料にてお伺い致します。)

また、一般家屋の雨漏り原因は現在約88解明済。施工時の注意事項や日本の自然現象への考察記事が49。合わせまして137記事と極めて重要なこちらの業界の特徴などもお伝えしております。いつもありがとうございます!

私共の修理費用の相場

雨漏り調査にお伺いした時その場で直りますような簡単な雨漏りから難しい雨漏りまで私共が皆さまにご提供して参りました修理費用の分布は¥15000~¥300000迄が70% /¥300000~¥500000迄が25% 調査費用(必要経費)を含めた全修理工事費用の約95%を占めます。

何れも雨漏りは100%完治済みです。(こちらは2011年からの統計)また全体補修やピンポイント補修の可能性等、複数の見積りを包み隠さずお伝えさせて頂いておりますのでご安心ください。

安心価格と責任工事を全ての方に

私共屋根工房きのしたは昭和38年創業。現場経験40年以上のベテラン職人を筆頭にどうすれば最善の費用対効果を皆様にお届けできるのか?こちらを掲げまして長年深く追及してきた雨漏り修理・屋根修理専門の職人で構成された工事店です。

雨漏り調査や屋根修理調査を御依頼頂いた際には職人の責任者が直接に調査致しますのでその場で直る様な場合はその場で御直ししております。御老輩の御家庭や子育て中の御家庭を初め本当に沢山の御信頼を紡がせて頂いております。

こちらは私共の動画サイトのリンクとなります。

こちらの記事は屋根修理や雨漏り修理に必要な知識を7つに纏めさせて頂きました。お時間がございましたら是非ご活用ください!

Posted by 鈴木 大輔