2018年08月29日

藤井寺市の雨漏り修理や屋根修理!愛の現場リポート!

門真市で頂きました雨漏り修理や屋根修理!の現場レポートです!私共の修理経験や技考察の全てを何時もお伝えしております。

門真市の皆様、その節は本当にありがとう御座いました!

私共は職人の直営店。安心価格と安心調査を何時もお届けしております。
私共は職人の直営店。安心価格と安心調査を何時もお届けしております。


長年培って来ました伝統の職人技術です。😊


雨漏り修理に使用した手作りステンレスフードです。😊


DIYで雨漏り修理をする時の参考動画となります。😊

私共、屋根工房きのしたは昭和38年創業。現場経験40年以上のベテラン職人を筆頭にどうすれば最善の費用対効果を皆様にお届けできるのか?を理念と掲げ、長年深く追及してきた雨漏り修理・屋根修理専門の職人で構成された工事店です。ホームページは2011年6月から更新し続け、皆々様が末長く安心できる現場調査と修理費用の御提案を何時もお届けしています。雨漏り調査や屋根修理調査を御依頼頂いた際には、職人の責任者が直接に調査致しますのでその場で直る様な場合はその場で御直ししております。御老輩の御家庭や子育て中の御家庭を初め本当に沢山の御信頼を紡がせて頂いております。

~これだけを知っていれば職人さん!!屋根修理7つの極意!~
①大阪の瓦屋根修理職人が伝える雨漏り修理の適正費用!最新版
②DIYでお役立ち!雨漏り修理情報
③屋根を葺き替えないと雨漏りは直りませんか?
④ラバーロック・コーキングや瓦止めで雨漏りは直りますか?
⑤屋根漆喰工事で雨漏りは直りますか?最新版!
⑥ルーフィング(防水紙)を張り替えれば雨漏りは直る?最新版!
⑦スレート屋根の雨漏り原因ベスト5と修理対策

(目次)
スパニッシュ瓦の雨漏り調査(藤井寺市にて)2018年8月29日

スパニッシュ瓦の雨漏り調査(藤井寺市にて)2018年8月29日

皆様こんにちは。まだまだ暑い日が続いております。
(^^;)
以前にお世話になりました施主様のご紹介を通じて藤井寺市に雨漏り調査にお伺い致しました。
雨漏り箇所は丁度オレンジの丸で囲った近辺に発生しています。
屋根下地が構造用の合板で区切られている事から多大な雨水の横走りは想像出来ません。
間違いなくこの近辺からの雨漏りです。
その原因は塗布しているシリコンではなくて、経年で瓦の重ね目に堆積していく不純物や誇りが引き起こす毛細管現象ですので、此方のオレンジで囲っている箇所を含めた瓦の清掃を施せば雨漏りは直ります。


またq、棟瓦の面土漆喰が剥離しておりますけど、この状態でも急な雨漏りは引き起こしませんので、どうかご安心下さいませ。
m(__)m
この度は御信頼をお寄せ下さいまして
誠にありがとうございました!!