屋根修理・技考察情報

太陽光パネルが家を揺らす

皆様こんにちは。屋根修理おじさんです。👷
今日のお題は太陽光パネルが家を揺らすという内容に焦点を当てて書いてみようと思います。この記事の切っ掛けはこのページでの検索欄にて検索されていた方がおられたからという事で、中々解が見つからないのでお困りなのだと判断させて頂いたからで御座います。

さて、2018年の台風21号が記憶に新しい風害では御座います。当時の私も現場に出る事が出来ないで自宅にて台風の猛威を体験しておりました。

その時の家屋の揺れも経験しており、実際にサンルーフのパネルが飛散する迄の間かなり家が揺れていたのを記憶しております。

太陽光パネルが家を揺らす

サンルーフのパネル飛散時に揺れは収まりました。

私の家の場合の家屋の揺れの原因はサンルーフでありましたが、おそらく太陽光パネルが家を揺らす原因も全く同じだと考えます。

つまりは風圧による揚力が原因であります。

継続的に風圧が掛かる場合は揺れは余り感じないのだと思いますが
断続的に風圧が掛かった場合に揺れを感じるのだと思われます。

サンルーフも太陽光パネルも風圧を受けた際に流れる風が上下に分かれますと揚力が発生します。構造は違っても働きは同じという事で御座います。

詳しくはこちらの記事にて明記しておりますのでご参考にしてくださいませ。
何故飛ぶの?屋根材の風害考察・破風板と風切り丸の役目とは?

また、こちらは動画での御説明となります。

※太陽光パネルを載せている事の是非ではありませんのでご理解の程よろしくお願い申し上げます。

鈴木 大輔

投稿者の記事一覧

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。雨漏り修理といえど殆ど何も情報が無い時代から皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

一般家屋を中心としビル・工場を含めた雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【共に恵まれ共に喜びましょう】

関連記事

  1. 瓦屋根がズレなければならなかった理由
  2. 棟のコーキングがダメな理由(シリコン・瓦屋根コーキング)
  3. 古い家屋・長屋等切り離しに関する注意点
  4. 地震だけでは無い自然現象。
  5. アンテナ余剰水量とケラバ板金の野地板干渉
  6. 凍て割れ瓦・凍み割れ瓦って?
  7. ドブ漬けメッキと電気メッキ(スレート釘)
  8. 芯木有り瓦棒板金屋根こばなし

おすすめ記事

  1. スレート屋根の雨漏り原因ベスト5と修理対策
  2. ラバーロック・コーキングや瓦止めで雨漏りは直りますか?
  3. ルーフィング(防水紙)を張り替えれば雨漏りは直る?
  4. 屋根漆喰工事で雨漏りは直りますか?
  5. 屋根漆喰工事の修理・補修、塗りすぎ警報・注意報
PAGE TOP