パラペット屋根からの雨漏り(現場・大阪府)

屋根工房きのした親方に使わせて頂いております

こちらの記事ではパラペット屋根からの雨漏りにつきましてご説明させて頂こうと思います・よろしくお願い致します!(写真は大阪府の現場にて撮影させて頂きました!)

パラペット屋根とは?

パラペット屋根とは?

パラペット屋根とは商業店舗の玄関上に看板等の見栄えをよくする為に施設してありましたり、また増改築などで使用される屋根の形状の呼称です。ビルなどでは最初から施設している場合もございます。

パラペット屋根 大阪府にて
パラペット屋根 大阪府にて

パラペット屋根の雨漏りの原因①

パラペット屋根の雨漏りの原因

こちらのパラペット屋根の雨漏りの原因は数種類ございました。
①内壁の傘釘からの雨水の侵入
②鋼板笠木からの雨水の侵入
③経年によるトタンの劣化による雨水の侵入

上記3点が主な雨漏りの原因でありましたが

④排水口のボールによる排水量の抑制
⑤落ち葉の堆積による排水量の抑制
こちらの弊害も同時に雨漏りの原因を作っておりました。

パラペット屋根の雨漏りの原因②

パラペット屋根ドレンからの雨漏り
パラペット屋根ドレンからの雨漏り
パラペット屋根ドレンからの雨漏り

こちらのパラペット屋根はドレン(排水口)が完全に詰まり機能していませんでした。開口部のφが排水量に対して対応していなかったのが原因です。ドレンの開口部は可能な限り広く取る事が肝要で御座います。

パラペット屋根の雨漏りの原因③

パラペット屋根増改築後の雨漏り
パラペット屋根増改築後の雨漏り
パラペット屋根増改築後の雨漏り

パラペット屋根を増改築する際には軒瓦などは本来あった部位を切除します。しかし切除後その後の緊結を怠りますと地瓦の比重に負けた軒瓦からのズレで雨漏りしてします場合もございます。

パラペット屋根の雨漏りの原因④

パラペット屋根の雨漏り原因 緩勾配
パラペット屋根の雨漏り原因 緩勾配
パラペット屋根の雨漏り原因 緩勾配

また元々緩勾配不適合建材を使用してる場合は壁面から干渉する雨水の影響もあり雨漏りしてしまう場合も多く御座います。ですので暴風雨時には必ず壁面からの雨の量も考察に入れておいた方が無難でありますね。壁面が高い程雨量は上がるとお考えください。

パラペット屋根・支柱からの雨漏り
パラペット屋根・支柱からの雨漏り

こちらはパラペット屋根を支える鉄筋支柱のシールが切れていた為の雨漏り事例となります。2016.9.25に撮影させて頂きました。

対応策

パラペット屋根はビルの屋上とは大きさが段違いに小さいので一般家屋の場合改修工事費用はさほど掛からないケースが殆どで御座います。雨漏りの原因がボールの詰まりや落ち葉の堆積程度でしたらその場でお直し出来ます。
しかしパラペット屋根全般は施設年数が古く鋼板を駆使したカバー工事に成る場合も頻繁にございます。

屋根工房きのした親方に使わせて頂いております

パラペット屋根からの雨漏り事例は比較的当店では多い方になりますので十分な経験を積ませて頂きました!ありがとうございました!

Posted by 鈴木 大輔