2018年05月16日

大阪市都島区の雨漏り修理や屋根修理!愛の現場レポート!


私共屋根工房きのしたは昭和38年創業。現場経験40年以上のベテラン職人を筆頭にどうすれば最善の費用対効果を皆様にお届けできるのか?それのみをずっと追及してきた雨漏り修理・屋根修理専門の職人だけの店舗です。皆様が長く安心できる現場調査と修理費用の御提案を何時もお届けしています。

大阪市都島区の皆様、その節は本当にありがとう御座いました!!

大阪市都島区で頂きました雨漏り修理や屋根修理!愛の現場レポート!です。
私の考察の全てを何時もお伝えしています。
(`・ω・´)ゞ

(目次)
3階建て家屋の雨漏り2018年5月14日
40年目の青緑(都島区)2013年12月16日
大阪府・都島区の雨漏り修理診断と応急処置2011年10月31日
大阪府・都島区無料雨漏り修理診断(セメント瓦雨漏り)2011年9月24日

3階建て家屋の雨漏り2018年5月14日

現場作業が終わりましたら、雨漏りの調査にお伺いしております。
今回は都島区の3階建て雨漏りの調査にお伺い致しました。

雨が降り出して長時間経過しないと漏れなかったという施主様の証言を元に調査開始しました。
この様な場合は散水テストでは中々雨の進入路を特定する事が出来ません。
その中で降雨から漏水開始まで一番附合した雨水の侵入口は写真のドレン配管の下部の穴です。
取り敢えずここをシールして様子を見て頂く事となりました。
次の長雨や風雨で大丈夫でしたら、これ以上の施工は必要ないからです。
また、漏水箇所が室内物干し場という事もあり、雨漏りでない可能性も残っています。

この度は私共に御信頼をお寄せ頂きまして
誠にありがとう御座いました! 🙂

40年目の青緑(都島区)2013年12月16日

1387143563G5PAYikQkyS_8fm1387143563[1]

先日診させて頂きました40年目の青緑の屋根4寸勾配の方は多少右袖が押し出されております。
改善修理可能軒瓦は20番銅線一本釣りですが、軒天・雀口モルタルの密着に助けられこちらも補強で充分です。
棟はタコ足線も無く、熨斗瓦の水平化と蛇行が見受けられまた追い当ての地瓦が一枚不足しており芯をずらして施工しておりますので、こちらは既存瓦での棟の積み直しとその際追い当て追加で修理可能です。
今回は亜鉛釘や鉄釘の錆び膨張による割れや凍て・塩害等一切無く瓦の交換は殆ど必要ありません。
7年後を考慮し、またその後であっても必要不可欠で無駄な買い物に成らない様に御提案させて頂きました。
使用副資材は現在の考察よりステンレスを基準とし葺き土はシリコン入り防水なんばんを使用致します。
この度は当店に屋根診断の御依頼誠にありがとうございました。

m(__)m

大阪府・都島区の雨漏り修理診断と応急処置2011年10月31日

御閲覧いただき有難うございます。
本日は、大阪府・都島区の雨漏り修理診断と応急処置をさせていただきました。

壁笠木の釘穴からの雨漏りと

雨漏りの水量から判断致しますと雨押さえ部位からの雨水逆流及びハゼからの雨水侵入とお見立ていたしました。

この様な応急処置にて2ヶ月程は絶対に雨漏りしません。
今回使用致します建材は新日鉄のステンレス鋼板にて
30年以上はメンテナンスフリーを御提案させていただきました。
本日は、屋根雨漏り修理診断・見積もり御依頼、誠に有難うございました。

大阪府・都島区無料雨漏り修理診断(セメント瓦雨漏り)2011年9月24日

御閲覧頂き有難う御座います。
本日は大阪府・都島区無料雨漏り修理診断にお伺い致しました。

semenntokawaraamamoridesu

瓦の割れとズレによる雨漏りです
荒い塗装がしてありませんので
比較的楽に雨漏りを御止め出来ます。
本日は屋根修理・雨漏り修理診断御依頼・誠に有難う御座いました。