雨漏りの原因と種類の御説明

ドーマーからの雨漏り

ドーマーからの雨漏り

今回はドーマーからの雨漏りについてご説明させて頂こうと思います。
ドーマーと呼ばれる屋根の箇所はこんな箇所であります。

ドーマーからの雨漏り

ドーマーからの雨漏り

屋根の上に窓が施設されている突起物の様な箇所の事をドーマーといいます。この箇所の施設の意味は主に小屋裏に溜まる温熱を放射する事(結露防止)と意匠でしょうか。

何れに致しましても水流の変化が起こりますので雨漏りし易くなる場合もありますね。

下記の写真は雨漏り箇所をアップしたものです。

ドーマーからの雨漏り②

青い矢印が風圧を伴う雨が降っている際の雨水の方向です。茶色の水切り板金の下部へと雨水が流れ込みこの内部で止水処理が出来なくなった場合に雨漏りが発生してしまうケースがあります。

赤色の枠で囲った箇所は表面から見えないのですが、捨て板といいます板金が引き込んである場合は雨漏りには強いのですが、やはりこの捨て板にも埃が堆積しますとその埃りが堰となり捨て板から雨水がオーバーフローしてしまう事が御座います。

※改善方法はいろいろ御座いますが、要は捨て水切り内部に雨水が干渉出来ない様にする事だけですので、この写真のケースでしたら真上の谷幅に合わせた水切り板金の増設を施し内部をシール処理しておけばオーバーフローも起こらず改善する事が可能であります。

ドーマーからの雨漏りと理屈が同じ天窓の雨漏り修理の動画をこちらに貼っておきますね😊。

天窓雨漏りの修理

鈴木 大輔

投稿者の記事一覧

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。雨漏り修理といえど殆ど何も情報が無い時代から皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

一般家屋を中心としビル・工場を含めた雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【共に恵まれ共に喜びましょう】

関連記事

  1. 集水器破損・詰まりからの雨漏り 集水器破損・詰まりからの雨漏り
  2. セメント瓦毛細管雨漏り
  3. 板金部位垂れ不足雨漏り 板金部位垂れ不足からの雨漏り
  4. ベランダフラワーボックスからの雨漏り ベランダ・フラワーボックスからの雨漏り
  5. 寄席棟水落し調整不備雨漏り 寄棟水落とし調性不備からの雨漏り
  6. 凍て瓦進行雨漏り 凍て瓦進行による雨漏り
  7. 雨漏りではなく水漏れでした。
  8. 水切り板金鼻仕舞いからの雨漏り 水切り板金鼻仕舞いからの雨漏り

おすすめ記事

  1. スレート屋根の雨漏り原因ベスト5と修理対策
  2. ラバーロック・コーキングや瓦止めで雨漏りは直りますか?
  3. ルーフィング(防水紙)を張り替えれば雨漏りは直る?
  4. 屋根漆喰工事で雨漏りは直りますか?
  5. 屋根漆喰工事の修理・補修、塗りすぎ警報・注意報
PAGE TOP