2020年01月17日

とても美しい方

長い間 旅の人
言葉を綴った旅の人
余りに多く咲いていたから
手折っては着飾り
手折っては贈った
言葉は何も言わないから
優しいね

摘むと枯れるけど
また、咲いてる
着飾っても 贈っても
いいよと笑ってる

また、咲くからと
愛しい方の瞳に映る自分を見ていた
そんな鏡でも
いいよと微笑んでる

ほんの少し瞳を閉じたら
鏡の無い場所に咲く言葉と
寄り添う方を見た

手折らないで 着飾らないで
こうやって
そばに居るだけでもね
鏡に映さなくてもね

良ければ、ここに座りませんか
とてもいい匂いがしますよ
愛しい人

その方は
もう、何も着けていないけど
とても美しい方だった

———————–

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 皆様!!!毎度ありがとう御座います。

本日は友の病が快方に向かっていると話して頂き
とても、とても、喜んで、上の様な詩を書きました

9年前にここで僕は頑張ります!と友に告げた現場がですね・・
なんと9年後の今日同じ現場の別箇所の修理の調査と重なるという
そんでもって友の病の快方の知らせと重なるという・・・。
友は全然それを忘れているという・・(笑)

とても、不思議な一日だったんですね。
絶対に今日は忘れないだろうなぁ・・

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ まぁ・・そんなんでしたwww

それじゃ、またです。明日です。!!