2014年08月21日

さて、ここからどうするか・・

CA3I0381

さて、ここからどうするか?
幾度と無く遺影のある御家庭にお邪魔させて頂いております。

何を申し上げても言葉足らずでありますので、此の度は控えさせて頂き、
突発的な不幸が襲って来た際に、残された家族が、立ち上がる事、癒える事の日軸を短くする為に最大の費用対効果を生み出す御提案を常心掛け、御呈示させて頂いております。

私には名誉も誉も必要御座いません。
時に無慈悲な自然現象に打ち勝つ為。一生考察に明け暮れる他御座いません。