2020年08月18日

前に置く

数年前の娘の学校での運動会
リレー競技を観戦させて頂きました
到底もう、勝てる事はない解ってる
大差をつけられつつも諦めない。
口と眼光と拳に・・。
僕は泣きました。

どうしてだろう。ここに今在る事の全てが
なんだかとても大きな賜物の様な感じがしてなりません。
一つ一つはつまらない、くだらない。と感じても
そういうの。少し。
紡いでみたら案外そうじゃなくて
小さな端切れとかに。
紡ぎ方なんかは皆違って面白いよと
こういうの。

だけど
つまらない。くだらないの前にこういう言葉は
置けないんだよなって思う。
それは知ってる。

なのでちょっとごめん。
違うかもしれないけど
この場所は
シュートと歓声!!それだけじゃなくて
ずっとリバウンドしているもあるよ
リバウンドだけで歓声を頂いている動画ですよ。(笑)

僕は僕でこの言葉を前に置けますように。(^^;)

あなたがたは、恵みのゆえに
信仰によって救われたのです。
それは、自分自身から
出たことではなく
神からの賜物です。 エペソ2:8