懐かしの一品

本日、青緑S型の雨漏り修理に従事しておりました。

土の中から昔懐かしの一品が出土致しました。

←これは、まだ缶と一体型になる前のジュースの蓋です。アルミは熱膨張率が高いので、蓋自体の熱膨張を抑える意味で切り込みが入っていると予想致します。

本題は、私が子供の頃この蓋を、よくペキペキと二つ折りにし、切れ込みにはさんでビヨーンと飛ばして遊んでいた記憶がよみがえった事。

私の学校区では皆やっておりましたが、地域差は当然あるでしょう。

他には・・・

子供が多すぎた時代でしたので、皆マイスペース欲しさに秘密基地なるものが外部に生まれ・・

入るな!危険!の看板があれば、何故か入りたくなり・・

集団登校ではなく、各自登校でしたので、石を蹴りながら登校したり・・

かわいい女の子がクラスに一人いれば他には全員目もくれず・・・

貰えるはずもないバレンタインデーでワクワクしたり、

親戚の女の子に兄ちゃんマリオしよ~っと言われても、その子が圧倒的な速さでクッパを倒したり

岡崎牛乳の蓋10枚分で、保障牛乳の蓋一枚と取引されたり

男子トイレで大をもよおすと、男子一代の恥とか変な観念があったり

ドクターペッパーはコーラじゃないとか言ってみたり

その様な思い出が湧きだした一日となりました。(もっといっぱいありますが・・このへんで )

前を向くのも後ろを向くのも睨んではいけません。目を細めて優しく見つめる事ができたらな。。。。(感情は生み出さないが、感性は生み育てる事が出来る)

これこそ人間の持つべきアイデンティティー

自分に言い聞かせながら、本日も終了で御座います。

この記事を書いた人

【鈴木 大輔・広子】

【鈴木 大輔・広子】

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。殆ど何も情報が無い時代から、皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ様々な雨漏りを【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

このHPではビル・工場・一般家屋を含めました雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【全ては神様と皆様のおかげです】since 1999.10.3

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。