日暮れ屋根

明日からの激務に備えて、気合を入れる為に替え歌を作ってみました
私は昭和の屋根屋ですので、こんな感じで気合を入れなおしたりしております。

何んのために 安くした 屋根上り
何んのために ひとり葺く 日暮れ屋根
ほこりによごれた地下足袋はたき
出隅と別れ 今日もかさねる
漏れ止めなきゃ なにもかも くずれ去る
ふりむかずに ひとり葺く日暮れ屋根

土葺き重く傷ついて たおれても
屋根の重さ なげくまい 日暮れ屋根
軽量瓦は はなやかだけど
山間部での 風は冷たい
風の中でひらく屋根 枯れる屋根
風に吹かれ ひとり葺く 日暮れ屋根

かがやき忘れた 腕ある人よ
ささくれだった 我が右腕よ
遠い道の はてで呼ぶ ものはなに
遠い道を ひとり葺く 日暮れ屋根

この記事を書いた人

【鈴木 大輔・広子】

【鈴木 大輔・広子】

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。殆ど何も情報が無い時代から、皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ様々な雨漏りを【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

このHPではビル・工場・一般家屋を含めました雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【全ては神様と皆様のおかげです】since 1999.10.3

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。