聖なる夜に・・

先日、ささやかなクリスマスを当店の職人さん含めて過ごさせて頂きました。

年中履いているこの偽物のクロックスを娘達が見て、偽物でも履き続けたら柔らかくなると思うよ!という言葉を頂き、妙に納得しながら阪急電車を会場に着くまで待っておりました。衣服・衣装には私は若い折から全く興味がありません。

それはそうと、愛を行使する時、時に独善的で痛みを伴っている自分を聖なる夜に見出します。

何時になれば、限られた時間に固執する事無く、痛みや左手に知られる事無く与えられた時間を全う出来るのか・・。

少しイライラしながら平成24年も終わりを告げようとしております。

まあ・・この様な事を心に覚えれる事自体が恵みその物なのかもしれません。何も出来ませんが、我が飲むべき杯を飲んで頂き言葉もなく、何も成長してないような自分にやはり溜息をつきながら、出された食事に口を半開きにしながらこぼしつつ、モシャモシャ・・ 。

この記事を書いた人

【鈴木 大輔・広子】

【鈴木 大輔・広子】

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。殆ど何も情報が無い時代から、皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ様々な雨漏りを【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

このHPではビル・工場・一般家屋を含めました雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【全ては神様と皆様のおかげです】since 1999.10.3

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。