どの位置から言うのか

みなさま何時もありがとう。

毎度おなじみの修理おじさんです。

今日は娘の進学祝いに酔いしれていました。(*´σー`)エヘヘ

よかったね。そうだね。自分で選べる学びになるって楽しいよね。

がんばって・・。と言いたいのですけど

どの位置からそれを言えばいいのかって?けっこう悩みます。

出来れば動いて動いて頑張ってという前に自分が頑張ってどの位置から言えば適切かを吟味するのも愛に惚れているなら楽しい物で御座います。(笑)

でね、

一番汎用性が高い頑張ってはね。

写真の様に、もう自分がガクブル、ガクブルして一杯一杯でも未だね

自分の事もそうだけど誰かの事に意識が向いてて・・

ぼ、僕も頑張るから、君もがんばって。。。

この様にへりくだって頑張ろうねという結びつきの言葉を使う時であります。

 

(↑いっぱい、いっぱいでガクブルで診察を受けるコマちゃん。コマちゃんの前に診察した大型犬の鳴き声を聞いた時にあまりの震えでカタカタして動き出すんじゃないかというくらいガクブルしてたんです。(笑)。)

これを聖書的に解釈しますとね
へりくだりといいます
または、人の足を洗うといいます。
へりくだって人の足を洗う理由とは、
一番人が汚れてしまって疲れている部分でもあるからです。

キリストの様に
神が人の形を態々とるという事もへりくだりですね
人が犬の形をとるということも同じくへりくだりで御座います。
(そこに愛以外に余裕なんてないですよ。やってみれば直ぐ解ります。逆に余裕があるならもう既に愛の内にある関係性に他なりませんがそれはそれで善きものであります。)

ですから聖書では
犬も神のおこぼれを頂きますと証した方が
見上げた信仰であると御言葉を頂いたのです。
文面だけの解釈でしたらそれは卑下だと躓くかもしれませんが。
この方は卑下には裏がある事も知り、かつ自我より愛を愛し優先したのでありました。

もう少し柔らかめにしますと
騎士はお任せして
同じ騎士でもドン・キホーテの位置もあるよ
そういう事でもあります。
あ、でも僕が思うには
騎士の方はドン・キホーテも出来るという・・。
けど
ドン・キホーテ専門はむずいぞみたいなですね(笑)

さて、
あくまでこれは内面の意識の動きですから
これでだめなら、これ、これでだめなら、これと
動き続けて血栓を創らない様にする事の方が大事なんですね。

結果が上手くいかないときは休んで頂く事も大事です。
結実が目的を食っちゃいけない
目的が結果を食うのです。
これはマジです。
口の方が食べ物より尊く創られている普遍の真理です。
これを逆にすると必ず人は人の結果を笑う様に誘われます。

また、自分が倒れてしまっては元も子もありません。
優しい世界も愛のある世界も在るという前提から動き。
それが人なら働き人にもなりますでしょう。
その為の信仰でもあります。
自分が信じる物の事ですね。

(@^^)/~~~それじゃ。お休みなさい。今日もありがとうございました。

この記事を書いた人

【鈴木 大輔・広子】

【鈴木 大輔・広子】

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。殆ど何も情報が無い時代から、皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ様々な雨漏りを【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

このHPではビル・工場・一般家屋を含めました雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【全ては神様と皆様のおかげです】since 1999.10.3