両翼で行こう

つばさはあるよ
誰にでも
既に備わってる
人の為にと、その片翼
それだけが 目的じゃないよ
自分の為にと、その片翼
それだけを 目的にしなくていい
でも翼は道具じゃないから
自分の一部として大切に扱っていこう

もしもやけど
両翼を目的としないでね、
目的じゃないから律法の眼で視なくなるから
愛在る故に(手段)として視れたら
どんなにか素敵でしょう

(目的)じゃなくて(手段)なら

もう誰とも、もう何物とも
比べなくていいし、比べ無い
広げて魅せる事もしなくていいし
広げて魅せられる事もなくなるから
安心やね😊。

みなさんの目的地はどこでしょうか
もし両翼が折れてしまっていたら
哀しみや虚無で前が視えなくなっていたら
バスでもいいし、電車でもいい
辿り付けたら素晴らしい事。
素の晴れ間がきっと在ってくれます。
比べずにやってきたのでしたら
やっていこうとしたのでしたら
比べなくてもいい場所が
目的地だといいですね😊

※僕は私は天の御国の門が開いたと知らせがありましたのでぼちぼちと、そこへと向かっています。
最近、熱心な方に暴風的に追い抜かれましたよ。
もんすごい風です(笑)

それでも天の御国のその場所はその歩みは
ずっと待っててくれてますから
ぼちぼちでええよ。
じぶんなりでええのです。

御国が来ます様にと祈りつつ
その人にとっての御国が来ます様にと穏やかに祈りつつ
どんなとこやろかぁ?。。希望が膨らんでつつ。
どれだけ大量の喜びがそこにあるんやろかぁ・・ってね。
泣き崩れる程の笑顔ってなんやろかぁ・・・・。って。
あ、あかん。ジワジワしてきた
さて、このへんにしときますね。(笑)

ありがとうございました😊

信仰・希望・愛

信仰・希望・愛

こういうわけで、いつまでも残る物は信仰と希望と愛です。
その中で一番すぐれているのは愛です。Iコリント13:13

この記事を書いた人

【鈴木 大輔・広子】

【鈴木 大輔・広子】

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。殆ど何も情報が無い時代から、皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ様々な雨漏りを【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

このHPではビル・工場・一般家屋を含めました雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【全ては神様と皆様のおかげです】since 1999.10.3