前に置く

数年前の娘の学校での運動会
リレー競技を観戦させて頂きました
到底もう、勝てる事はない解ってる
大差をつけられつつも諦めない。
口と眼光と拳に・・。
僕は泣きました。

どうしてだろう。ここに今在る事の全てが
なんだかとても大きな賜物の様な感じがしてなりません。
一つ一つはつまらない、くだらない。と感じても
そういうの。少し。
紡いでみたら案外そうじゃなくて
小さな端切れとかに。
紡ぎ方なんかは皆違って面白いよと
こういうの。

だけど
つまらない。くだらないの前にこういう言葉は
置けないんだよなって思う。
それは知ってる。

なのでちょっとごめん。
違うかもしれないけど
この場所は
シュートと歓声!!それだけじゃなくて
ずっとリバウンドしているもあるよ
リバウンドだけで歓声を頂いている動画ですよ。(笑)

僕は僕でこの言葉を前に置けますように。(^^;)

あなたがたは、恵みのゆえに
信仰によって救われたのです。
それは、自分自身から
出たことではなく
神からの賜物です。 エペソ2:8

この記事を書いた人

【鈴木 大輔・広子】

【鈴木 大輔・広子】

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。殆ど何も情報が無い時代から、皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ様々な雨漏りを【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

このHPではビル・工場・一般家屋を含めました雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【全ては神様と皆様のおかげです】since 1999.10.3