伝える順番は変えて行こうと思う

皆様こんにちは。屋根修理おじさんです。👷
何時も視てくれてありがとう御座います。

今日は、こんな詩を頂きました。
表現の今一さは、まぁ・・堪忍して欲しい所で御座います。

ここは、あたしならこうかなぁ・・とか
ここは、僕ならこうかなぁ・・とかで

ええと思います。www

こんなん。😊

以前にも何回も書きましたけど
僕の内面には信仰・希望・愛の3本柱がありますので

今日は希望を自分なりに表現してみました。

このバランスは人様によって違いますし
門が開く時間軸も違う事を、今日は恵の内に気付けた訳で御座います。扉は易いけど門は中々開かないよね。一人じゃ絶対無理。。。
みたいな。

なんていうのかなぁ・・。
一辺倒でやっても自他ともたぶんしんどいから
足りない物を補う伝え方でいいのではないのでしょうかという事ですね。

そうすると・・こうなります。

だいたい。かみさんはこれで反応してくれる安心感。さすが御年輩でいらっしゃるwww

一方難航不落の稲葉山城は、子供のころ社会見学で見た眼光鋭い製鉄所の先輩を真似るも、だいたいこんな反応。。。。www
この方はイナバウアーじゃなくて、あおばといいます。

と、いう事で
気長に生きていこうと思うわけでありました。
焦ってるのはあなただけだから、先ずは、足りない物から埋めていければ共にいけるかもよ?

そんな御言葉を神様から頂いた様な気がしてます。m(__)m

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ まずはちょっとずつ。やんね。ようさんいっぺんの時もあるやろけどね。今日もありがとうございました。お休みなさいませ。zzz

この記事を書いた人

【鈴木 大輔・広子】

【鈴木 大輔・広子】

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。殆ど何も情報が無い時代から、皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ様々な雨漏りを【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

このHPではビル・工場・一般家屋を含めました雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【全ては神様と皆様のおかげです】since 1999.10.3