茶屋

皆様今日もお疲れ様です。屋根修理おじさんです。👷
今日はトイレットペーパーを買いました。

さて、このブログも書き続けて早、幾星霜
当初主張していた価値観も雪の様に解けて

何が言いたいのかさっぱりわからない日記となってきておりますがw

雪解けの後にはなんだか緑とか鶯とか鳥声など
いい様に解釈しておる次第です。

その様な感じでございますので、ここに来てくださる皆様には
鋭利な物をお届けする事は出来なくなっております。

言わば春でしょうか
それとも南下でしょうか

私が持っていた価値観というものは積もれば積もるほど雪解けが難しくなります。
最下層の氷の様に解けない物を守る為にさらに雪を積もらせる
この様な事も頻繁に御座いました。

確かに積もった雪で何かをこさえるのもまた、一興
出来上がった物も楽しさを内包するもので御座います。

しかしながら私の内面はまるで四季の如く
その様相を変えて行く様も否めません。

この場にて一つ茶屋を設けさせて頂けましたら
その移り変わりなども、この目には美しく映り
一様ではない有様を共にこの茶屋で堪能して頂けましたら

この上なき事で御座います。

本日お届けしたい事は
誠に自分勝手は承知しておるのですが

どうぞ、場所を大切にして頂きたい
四季の移り変わりや過行く人、留まる人は愛でる物でありますから
先ずは貴方様が帰ってこれる場所を失わないでいただきたいのです。

その様にしたためます。

もし、この茶屋でよろしければ
少しばかりの湯と菓子なども
こさえてお待ちしとうございます。
また、お招きいただく事もこれからたぶんに御座いますでしょう。

その様な事を
楽しみにしている次第です。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ それでは、またね。お休みなさいませ。

猫まみれ

この記事を書いた人

【鈴木 大輔・広子】

【鈴木 大輔・広子】

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。殆ど何も情報が無い時代から、皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ様々な雨漏りを【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

このHPではビル・工場・一般家屋を含めました雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【全ては神様と皆様のおかげです】since 1999.10.3