そんな事で嫌いにならない

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 毎度ありがとうございます!!

朝露が残っている毎日では御座いますが
屋根が滑る前にシートを張って奮闘しております。
たぶん朝露も必要な命があるので・・(^^;)

そんで
今日は、そんな事で嫌いにならない

そんな記事となります。

この言葉は、極々近しい方から聞いた力強い言葉であります。

話の流れはこう

ある方がネズミ講をやっていました
みんなに勧めるのですが
みなは離れていきます。

なぜあなたは離れないのですか?
そう尋ねましたら

そんな事で嫌いにならない
そう言った後
自分は参加しませんが、ネズミ講をしてる方から商品を買っておられました。

また
ネズミ講をやってた方が
今度は自己啓発セミナーを始めて
誘われたそうです。

講師とネズミ講をしてた方とその方と
3者の面談をされたそうです
講師の方の講釈を聞くものの
ネズミ講をしてた方の面子を考えて最後までその方はその場におられました

そこでも
そんな事で嫌いにならない

その方はそうおっしゃっておりました。

忍耐の限りを尽くされているのですね。

もう、僕は頭があがりません!!

このお話の解はこうです。

ネズミ講をしてた方は、寄り添ったその方にその価値を伝えたかった。
しかしながら
寄り添ったその方は、価値ではなくて感謝に対する対価を持っていた。

そうだと思います。(`・ω・´)ゞ

これから、ますます 価値ではなくて感謝に対価が乗ればいい

そんな世界観を持って歩みたい

その方を視ていると、そう思わずに居られなくなります。

価値もいい。でも感謝に対価が乗れば

もっといい。

何故なら、価値よりも対価よりも

感謝の方が遺り、尊いと僕は思うからです。

余りある実りを食べてくれた
それにより受けた乾きを潤してくれた

そんな事で感謝は生まれると・・
互いに働き掛けてくれると・・・

 

 

(⋈◍>◡<◍)。✧♡  それじゃ!! また!! お休みなさい
こういうのもっともっと、頑張ります!!

この記事を書いた人

【鈴木 大輔・広子】

【鈴木 大輔・広子】

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。殆ど何も情報が無い時代から、皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ様々な雨漏りを【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

このHPではビル・工場・一般家屋を含めました雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【全ては神様と皆様のおかげです】since 1999.10.3