複合型雨漏り修理

CA3I0854本日は複合型の雨漏り修理をさせて頂いておりました。疑わしき点は、

大屋根寄棟

庇瓦垂れ無し・出寸法微妙

出窓パッキン

ALC目地表層

水切り仕舞い

捨て谷・及び埃堆積

クーラー配管・パテ・貫通したビス穴

一階天井・キーストンによる走り(3000)

クラック処理

サッシその物

等々・原因と結果を突き止め完全に御直しする事叶いました。

CA3I0679相変わらず、何言ってるのか私には解りませんけど?

 

workman12 (1)あなたには解らなくて良いのです。このコーナーは施主と私を結ぶ架け橋なのです。なんだか解らないうちにボッタクラれない様に世の流れから逆行する作業員がいてもいいわけです。

 

workman12 (1)年を跨いでしまいますが、私を信頼し御納得頂いております御施主様今しばらくお待ち下さい。必ず最善をお届け致します。本年は31日まで奮闘致します。

 

この記事を書いた人

【鈴木 大輔・広子】

【鈴木 大輔・広子】

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。雨漏り修理といえど殆ど何も情報が無い時代から皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

一般家屋を中心としビル・工場を含めた雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【共に恵まれ共に喜びましょう】