五年間お疲れ様でした。

1号機最期の打席

先日一号機さん小学校生活最後のソフトボールの試合がありました。

2年生の時から入部してそれなりに練習し、ゴマメで試合に出して貰ったり、

試合に出なくても一生軒命応援して、メダルを貰ったり、

最期の一年間は不動のライトで8番を手中に収めて、チームの為に頑張っておりました。

 

昨日がとうとう最後の打席。。

結果は見逃しの三振でしたが、本当に五年間良く頑張ったと思います。御指導を頂いた方々に感謝申し上げます。

途中色々誘惑等あったでしょうが、自分なりに見極めつつ、チームメイトと共に監督やコーチの方々と最後の円を組んで皆泣いていたそうです。(一号機は絶対忘れてはいけない宝物がまた一つ増えました。)

私は見に行ってあげる事が出来ませんでしたが、せめて絵でも書いて残しておこうかと・・

次も何かにチャレンジして、どうか心に消えない灯火を持って進んで行って下さい。

 

親父の方はたとえ海中に沈められても 灯火は消えません。  😉

この記事を書いた人

【鈴木 大輔・広子】

【鈴木 大輔・広子】

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。雨漏り修理といえど殆ど何も情報が無い時代から皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

一般家屋を中心としビル・工場を含めた雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【共に恵まれ共に喜びましょう】