あふらっく

1371618588rIsz_4XEGdOwort1371618587[1]大阪は朝からそぼ降る雨。

屋根屋は腰を労ったり、鼻毛を切ったり、爪を嗅いだり、柴犬に似ている副社長に嫌な事を強要したりする日です。

その中で想い患う事と言いますと

江戸時代の屋根の雨漏り修理で、最早始点が無くなり、埃堆積も充分で、竹スで大和天井で、垂木細くピッチが竹ス張るには広すぎて、上屋の樋も機能せず、鋲打ちなめした銅樋は最強伝説を誇り、耳無しで腰が入り酸性雨とか物ともしないそれこそ一生物。でもハンダが・・・

とまあ・・どうしたものかと悩む一日

しようがないので、

お腹から大量のガスが出そうになる時、出口を少し調性して

うまい具合に(グウァー、グァー)と鳴りましたので、

あふらっく・あふらっくとか叫びながら娘に笑顔で嫌がられる一日と相成ってしまいました。

少し私の体は休養が必要かもしれません。

頭も・・・ (笑)

この記事を書いた人

【鈴木 大輔・広子】

【鈴木 大輔・広子】

皆様こんにちは。ご訪問ありがとう御座います。
【屋根工房きのした】親方の鈴木大輔です。

このホームページの記事は2011年から全て私達現場の職人達で綴って参りました。殆ど何も情報が無い時代から、皆様から頂く御信頼と共に沢山の実例と気付きに支えられ様々な雨漏りを【必ず直す】という個人的な意志を全うさせて頂きました。ご迷惑をお掛けした事もございましたが本当にありがとう御座いました。

このHPではビル・工場・一般家屋を含めました雨漏りの事例や対処方法を86記事、技術考察記事を45記事程明記しておりますので御入用でしたら是非お役立てください。その中にはDIYで直せる雨漏りも混在していますが御自分でなさる際には安全には充分にお気を付け下さいませ。

引き続きまして今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。
【全ては神様と皆様のおかげです】since 1999.10.3