2020年11月30日

感情の相乗で少しあたたか

今日も一日お疲れ様でした。
毎度おなじみの修理おじさんで御座います。😊

昨日変な夢を見たんです。
先輩の職人さんですけど、作業してる風景でありました。
するとね
金切り鋏(ブリキはさみ)ともいいます。それを
丸めてるんですね。鋭利に切れる箇所を
そんで鋏がヤットコみたいに丸くなっちゃっていくんです。
それを素手でやってました。
素手(笑)ありえませんよね。

この夢から解る事はおそらくこうで
もう、切りたく無いという意志表示の表れの様な気がしてます。
どちらが、どうとかでなくて
うん。😊
きっとそうだ。

こちらの職人さんは天に召されましたので、今暫くは、会えないのは確定していますけど

寂しくて哀しい自分の事ばかりこちらに投げてこないでと
投げられた様な気がします。

僕も寂しいけど貴方も寂しいのです。
貴方も哀しいけど僕も哀しいのです。

この様に両翼で想いを馳せてみますとね
不思議と穏やかになります。

哀しみや寂しさは相乗の方が良く埋まるような気がします
無理に相対や相殺を持って来ないで
楽しみや喜びを持って来なくていい様な気がします。

明らかに場所が違う、同情や憐憫も避けた方がいいかもしれませんね。

これね
逆もそうでしょ?
楽しんで喜んでる人や時や場所に
貞子は持ってきちゃダメでしょ?w
あ、貞子はいいのかな?(笑)

(@^^)/~~~というわけでして感情の相乗は少しあたたか!というお話でした。😊
さて、風呂風呂!!ですw