2020年11月02日

固定観念を固定してあげたい

あなたがフォースが好きなら、こういうのはどうでしょうか
あなたの魂はパイロットで
あなたが操るのは宇宙船

宇宙船とはあなた自身を守りあなたを運んでくれた
観念の事
あなたが求められた物は下記の通り
早ければいい。デカければいい。
常に改善と修理がいつしかあたりまえとなって
しんどい事も時も多くあり、ガス欠も起こします
僕も同じです

みましたでしょうか
この観念は数限りなくあり、往左する宇宙船。
大きさも。規模も
それこそ一緒に乗れる搭乗員の数まで違います。
あなたは乗せるが、あなたは乗せない
全員は乗せれません。
これをあなたはどう感じていましたか

あなたは外殻は確かに視れるまでに育ちました
これを私はどうでしょうか。。
本当に、本当にありがたくて、ありがたくて
これ以上の破損はもう私が飛べない位でしたから
恵まれました
あなたの成長は何よりの中の何よりなのです。

長女へ。いま父はここにいて
あなたの宇宙船を修理する事はしませんが
自分が走らせてきたバスも修理はしません。

固定観念バスカフェ

自分自身の中に在っても、どなた様の中に在りましても
重く走り続けてきた固定観念は在っていい
(僕はもう否定しないには何を見つけて表現すればいいかを考え続けて行き、与えて頂こうと思っています。)

ですから、今度はカフェでも茶屋でもと化して
その居場所を先ずは自分から創ってあげたいのです。
失くさないでいい、無くならなくていい。
でも、もう恐れて煙を吐くまで動かさないで
安もう。
固定観念を固定してあげたい。




海風心地よく。で、最後はやっぱり。
あなたの好きな

フォースと共にあらんことを(笑)

(@^^)/~~~ 今日もお付き合い下さってありがとう御座いました。