2013年01月26日

雨漏り修理診断(吹田市にて陸屋根防水など)


御閲覧感謝致します。

1月22日に吹田市にて雨漏りの診断をさせて頂きました。
主たる全面漏水の原因は、アスファルトピッチで補修を掛けた下地に化粧モルタル、ウレタン防水という陸屋根構造の劣化が原因です。
また、パラペット内壁損傷と立ち上げの不備と笠木鋼板の劣化も激しく、こちらの改善も必要です。
特に立ち上げの不備は致命傷となります。
直上の小屋根には、軒樋も必要であり、陸屋根に余計な雨水の負担を掛けない事も重要となります。
また、風害により損傷をうけた釉薬瓦のメンテナンスと、パラペット外壁直下の瓦の葺き出しも半桟で押さえつつ、谷の流れを正常に持って行くメンテナンスも必要不可欠です。
総じて少し修理項目は多いのですが、私の経験上どれを抜いても雨漏りが直らなかったり正常な建材の耐久性に支障をきたしますので御理解の程宜しくお願い申し上げます。
m(__)m

此の度は当店に雨漏りの修理診断の御依頼誠にありがとうございました。