2012年11月27日

瓦屋根雨漏り修理診断(兵庫県・川西市)S型

兵庫県・川西市にてS型オレンジの瓦屋根雨漏り修理の診断をさせて頂きました。

屋根に上がらせて頂いた折、直ぐに雨漏りの原因は解りました。今回の雨漏りの原因は、10年前にメンテナンスした漆喰の剥離が、谷樋直下の横樋に堆積し、普通樋に流れていかなければならない雨に混じった埃や不純物までもが堆積し、大屋根2面の雨水が下屋根に直撃した雨漏りの形となります。ですので雨漏り自体は樋を掃除すれば、その場にて治す事は簡単でしたが、今回はそもそも雨漏りの原因を作り出した剥離の酷い漆喰の重ね塗りの撤去、谷樋の交換と共に、谷面土の再調整、また北側の最も日当たりの無い下屋棟際の積み直しと凍て切った瓦の交換を御提案する事が、最善と判断させて頂きました。

此の度は、当店を信頼して頂きまして誠にありがとうございました。