2012年11月22日

屋根漆喰工事を大阪堺区でをさせて頂きました


本日は、堺区の入母屋漆喰の工事をさせて頂いておりました。
既存漆喰を撤去して・・何時もの様に隅棟鬼際や隅棟と降り棟の取り合い近辺の水流を変えさせて頂きます。
入母屋の漆喰工事は水流を変えないといけないと思うのは・・・・

思うからです。

隅オーニコケットナーさんも同居中にて、長丁場の修理、営繕と相成りますが、
陸棟中央の鐘馗君の置物は、とりあえず置物です。・・・ 😥
屋根は、人が紡ぎ上げて行くものですので、置物よりどうやれば長く頑張れるか考察するほうが、私としましては、縁起物より上位に位置していいのではないかなど・・ぼんやり考えております。
置物や縁起物はその後に続けばよろしいかと。
なぁ~んてね。(^^;)