2012年11月08日

歪むと漏れるし・・

本日は、S型の谷樋からの雨漏りを、治させて頂いておりました。Rがキツイのでどうしても尻の鋼板が歪むのでそこから大気中の埃や黄砂や不純物による摩耗促進が原因の雨漏りです。酸性雨は、関係無し。0.27mm

返りしなにもう一軒ケラバ板金に堆積した、これまた埃や不純物によるオーバーフローと、ケラバ板金の垂れや天端に釘跡が無いので、捨谷に釘かました雨漏りを修理しておりました。言わばダブルパンチ、この健在はRが零ですので、本当に埃に弱い、捨てにリブ付いている現在であっても、カネ勾配で、埃に負けるとは・・・ 😳 少し考察を変える時期に差し掛かって参りました。隣り合う隣接物は、この現場にはありません。少し環境は過酷です。

明日からは漆喰工事です。早めに休んで頑張りませんと・・  😆