2012年10月22日

コロニアル・ベスト雨漏り(堺市にて)


御閲覧感謝致します。

堺市にてコロニアル・ベスト(薄型化粧スレート)の雨漏り診断をさせて頂きました。
今回の漏水原因ですが、塗装時またアンテナ施設時に於けます踏み割れが原因です。漏水箇所またコンパネ地割も考慮した後、釘アナ貫通ではなく、コンパネの継ぎ目からの漏水・雨漏りと御説明させて頂きました。
下葺き材(ルーフィング)など大阪平野部では毛ほどの効果も雨漏りには関係ございません。
どの様な塗料にも樹脂は混成されておりますので、~樹脂系塗料という建材の説明は意味ありません。
また漏水箇所は一箇所ではなく、亜鉛鉄板の錆びが流出した水流跡の目視説明、並びに縁切りを全く考慮しない、塗装による漏水は今後も発生する危険性が高く、今回は縁切り作業と踏み割れ点検等踏まえた御見積もりの御提案となります。
明日の雨位ははじき返す漏水処理をさせて頂いて点検と診断は完了となります。

此の度は当店に屋根雨漏り修理診断御依頼誠にありがとうございました!