2020年10月06日

誇りと恵み

万軍の主である貴方を視ています
立ちはだかる裸や嘲りがありましても
その先にある万軍の主を視ています
立ちはだかる裸や嘲りが
振り向く事が御心だからです。
振り向けば万軍の主がおられます。
そうして共に恵みに預かれると信じます。
———————————-

何時もありがとうございます😊。
今日は私の好きな言葉のご紹介となります。
誇りと恵みについての考察に広がるとても素晴らしい聖書の言葉でございます。

以下。
(いったいだれが、あなたをすぐれた者と認めるのですか。あなたには、何か、もらったものでないものがあるのですか。もしもらったのなら、なぜ、もらっていないかのように誇るのですか。)Iコリント4.7

この御言葉は今よりまだ随分と若い時に聖書を読みだして最初に刺さった言葉でありました。

今の3倍はいきり倒して自分を守ってました
今の3倍はいきり倒して自分を守ってました

(いったい誰があなたをすぐれた者と認めるのですか?)
誰でしょうか?
さて、本当にそんなことが必要かどうかの吟味も必要だと思っています。すぐれるという事は劣っているという方が必ず居られるのです。
それはそんな世界ですよね。
おそらくその世界観は神から出ていないと思います。
だけど目的に応じてどうしても尖らないといけない時も確かにございます。
心は分離を求めてるのに魂は融合を求めてるなど。

魂は心の弱さを助け
心の弱さは魂の傲慢を砕きます

人間の匂いが鼻にまとわり付く時、僕はホッとします。

それから
あなたには、何か、もらったものでないものがあるのですか。もしもらったのなら、なぜ、もらっていないかのように誇るのですか。

この部分もそうですね
貰ったのに貰っていないふりをする気持ちは解ります。

背中に隠して差し出す笑顔とは離れて
背中を向けて隠し急いで口に入れる仕草

見えている誇り。見えているから
それでだれも自由になる事はないと思います。
自分が捕まってますからますます
誰かを捕まえようとするからです。
これは何も誰かの問題じゃなくて
僕にもあると思ってます。

ですから、受けた恵みはこう考えています。

全て貰ってます。
しこたま努力して、仕事の依頼もいただけますけど
それも恵みの内にあり
またこの恵みに預かるのは私だけではありません。
全ては頂き物ですから、皆と同じ食卓に預かる私は自由です。
私の努力は自由を感じる為の手段ですから
全ては豪華に前に並べられています。

ここでちょっと、寄り道します。

すなわち献金やお布施も常識と固定観念が邪魔してますけど
順番が違います。
人からすれば洗脳や強制の様に映るでしょうけど
逆の流れ方をする方も居られるのです。
ここは是非理解して下さると恵まれると思います。

献金やお布施や物品の支援を行う方は
圧倒的な恵みの中におりますから
頂いた中から幾ばくかをお返ししている感覚なので。
ふり絞っていないのです。
おすそ分けみたいなもっと、しんどくない感覚です
もちろん、出来るとか出来ないとか、関係ありません。
出来なくてもきにしなくていいのです。競争や証ではなくて感謝です。無い物に誰も感謝出来ませんから。

例えば
10年で300万貯金した方の30万は拘りますけど
1秒で300万拾った方の30万は拘りません。
喜びの大きさがまるで違うからです。

また、この方は2日後に300万入ると信じていても
二日後に3万円しか入らなければ喜んで3千円献金するだけです。
3千円なら300円
以下同文で、300万でも3万円でも3千円でも恵みと捉えれば
喜びの本質からズレないのですね。

( ,,`・ω・´)ンンン?
そうだ、そうだ、
子供から頂いた手作りの手紙と似ています。
まさか額じゃないでしょ?
そういうのです。

それだけの事ですから、強制とか洗脳とかではありません。
そうじゃなくて
恵みを信じる喜びが先立っているのです。
むしろ、洗脳やとか強制やとか宗教や!等
一面しか視れない方が解らなくもないですけど
ちょっとだけ不自由な捉え方ではないでしょうか。ちょっとだけね。

だからって、頑張ってお布施や献金したらだめなんです。順番が違いますから。

その様なわけでして
恵み深く生きるという事は
自分の努力や成果を味わうことではありません。
それは評価する人が必要ですから
何時も一人で味わえないでしょう?
どうでしょうか。

努力や頑張りは報酬で
恵みの味わいとはまた別物です。

恵みは
努力や頑張りの成果を味わえない方にも
一方的に価無く頂ける活きる神の糧で
誰に在りましても一人でも味わえて
また、時に震えて・・
手に取れる神様の贈り物で御座います。

ここは、明確に分けた方がいいと思います。
ただ何方を求めて生きるかは本当に個人の自由です。
これがいい。
恵みを求めるもよし、報酬を求めるもよし。
ただ、
一方しかないと息が詰まる方が増えると僕は思っています😊。

この様な事書いてますけど、この聖書の言葉に出会ってから
20年位かな。全う出来た日が数える程しかないのです。
なので忘れると忘れさせられる
この二つは有る思ってます。
忘れるはいいのです。思いだすから
忘れさせられるのは怖い。すり替えられるから😊

(@^^)/~~~それでは、今日もお付き合いくださいまして
ありがとうございました。