2020年07月24日

悪魔に誘惑された時

皆様こんにちは。😊
さて、今日は悪魔に誘惑された時何故冷静だったのでしょうかというお題で書いてみます。

キリストが悪魔に誘惑された時の態度の事であります。

実は、私は

悪魔と聞けば超が付くほど冷静を欠いてしまう大変生々しい性質があります。
私に遺されている攻撃力はほぼここに注ぎたいと思う程でもあります。
主の道を捻じ曲げる者、汚す者、惑わす者の張本人
狂気をまき散らす者、混沌を笑う者だからです

しかしながら
最近は私の冷静さを欠く。それが悪魔の策略なのではないのかなと・・。
そう考えらえるようにもなりました。

それは先の文面通りにキリストは感情で悪魔に対していなかったからであります。ここに至るまで長かったです。本当に長い。どうしようもない位明けない箇所でもありました。

なぜか・・なぜなんだろう・・。と思い馳せますと

悪魔もまた、神様に創られた者であることをキリストは知っていたからなのだと思います。いいかえれば悪魔もまた、神様の御計画を成すための一部である事を知っておられたからなのだと思います。

偉そうな事言ってますけど、僕もその一部です。へりくだった一部という認識は全部の恵みを享受できる素晴らしい歩みとなります。何故なら自分がキリストの一部という事をキリストが居られる場所から視れるからでもあります。
(*´σー`)そんなんずるぃぃ~っという感じでもあります。

感情は感情の外に居ないと視れません
感情の外は精神性の場所からでないと視れません
感情と精神性は霊性のある場所でないと視れないからでもあります

なのでキリストは私の場所においでと仰られる訳です。
しんどくなった人はおいでって仰られるのです。
おいでとおっしゃられたから行きますと返事しただけです。

間違っても優劣を付けたり・価値判断する場所じゃないですよ。
あの人は凄いとかどうとかする場所でもなくて誰でも居れます。

だって、頂き物の貰い物で
しんどい人専用の場所です😊。
もしくはちょっとしんどくなった人用の場所

もしくは
人の為もしんどい
自分の為もしんどいいい

でももう一個あるよ

神様の為ってしんどくない
だって全体を視れるからしんどくない
むしろ全体ってめっちゃ美しい
これを創った神様って私を美しと思ってる
さらに、さらに、未だ続きがある永遠の楽しみぃ~。
そやで、そんなんやねん。
そんで歴史は実際そうなってるのが驚きだよね。
たぶんやけど
神様が示していない未来の私はなんなんでしょうね
全く想像出来ないから恐ろしいけど
恐ろしいけどぉ~って
そん時恐ろしいぃ~って言えたら
そん時在る自分が嬉しすぎやしませんかなんて
今頂いている力一杯の妄想と想像でw

(*´Д`)ハァハァ・・じゃなかった。また文章飛んだ。w

なので執拗に誘惑を繰り返す彼をキリストは言葉にて退けられました。神の言葉には悪魔を退ける力がありますがそれは神を信じる者にのみ働きますので自分の栄光の為に使うのなら大変危険ですので注意が必要です。だからといって制限なんかしませんよ、それをしたらまた振り出しに戻ってしまいますから。ですのでアーメン・ソーメン冷そうめんという言葉を聞いてももう、何も感じません😊。

知っているという事はとても大切ですね
予め知っていたら対処の仕方にも彩りが増しますから

それじゃまたね。
お付き合い頂いてありがとう。😊