2018年06月29日

皮が濡れる時は だつぴのお時間です。

本日も張り切って行こうと思ってましたが、大阪は生憎の雨曜日です。

昨日は久々に慟哭が来まして、ほんと久々。
ちょっとお酒の力も借りて、震え捲ってました。笑

やっぱり、背景に想いを馳せると私の場合はダメですね
でも、ダメじゃないですね。

そういう魂の音色なのでしょう。(^^;)

たった1人の方でも存在と辿って来た背景でワンセット。
結構地力必要で大変なんですけど、これは変える事出来ないんですよね。
特に滲み出てる哀なんかもうムリ!!

何時も貰ってばかり。そこから動いてます。
それでも、そんな力添えがあっても
完璧にこなす事は難しいし、勢い余ってしまう時もある
私の振り子は振れ幅が自分の想像を超える時があるからです。

ヘンテコな時計が入ってる気がする。

正午とは限らないのですが
偶に、ボーン・ボーンと鳴る、嗚咽と慟哭も私には必要と感謝してます。
何時も良いタイミングで頂けます。

そうして
古い皮が濡れる時は
だつぴのお時間です。脱皮。(笑)

古い皮はドンドン脱ぎ捨てて行きます。
一番脱皮が難しい所もね。

さて、
今日も刷新しましたし、がんばって歩んで行こうと思います。

本日もお付き合い下さいましてありがとうございました。
m(__)m