2018年06月27日

準備出きる余裕

現在、先の地震の応急処置が漸く落ち着いて参りまして。
次に自宅の整理と予約して頂いていた工事に着手しております。

写真の棟瓦の応急処置ですが、こちらの処置だけでも3年位は雨漏りせず暮らして頂けます。
屋根工事で使用する、防水紙をステンレス線で巻き上げての処置ですが実際に1645日持った実績もあります。

色々な事情で直ぐに屋根を直せない方にはこの様な処置だけでも次に備える余裕が出来ますし、施工自体も誰でも出来る簡易な物です。

次に準備出来る余裕と共に、
皆様が最善のメンテナンスを選択出来る事をお祈りしております。