2018年06月09日

何が好きでもいいんだよ。

何が好きでもいいんだよ。

批判されても、揶揄されても、

僕の、私の、好きは間違ってるのかな?

なんて

おもわないでね。世の影に隠れて背中を丸めないで

世に嫌われるどんな宗教が好きでもいいんだよ。

ただね、忘れないでね。

批判が好きな人も、揶揄が好きな人も、比較が好きな人も

その好きにはきっと理由があるんだ

私達は嫌われてる、だから声も出せない。

そんな風に落ち込まないで

ちょっとしんどいけど

そんな時は、自分を愛さないで、相手の自由を愛してね。

相手の好きを信じてあげてね。貴方の好きと同じ様にね。

そんな感じで、隙間を作って風通し良くね。

みんな、何かが好きなんだ。

その好きにはとっても大事な、希望が宿ってるんだよ。

好きがある。これこそ過去が残してくれた希望だよ。

だから、僕らは期待しちゃだめだよ。

希望を持って何時も笑っていよう。

僕らは、視てくれなくても、視なくちゃだめなんだ。

心で魂を被せたらだめだよ。

愛する兄弟姉妹様 へ

俺達は強い。

\( ゚Д゚)/ ガンバレ~

※愛する人も自分も殺されたからといって、お前らは殺したらあかん!
代わりに俺が死んだるから、そいつ堪忍したってくれ

それでも、お前らは世にビビッて俺を裏切るやろうけどな(笑)

かまへん、かまへん。
俺は、お前らめっちゃ好きやし、愛してるし

無限にお前らを許すし、恵むし
心配せんとどっからでも行ったらんかいっ!!

この様な言葉をくれるキリストが私は大好きです。
殆ど、大阪弁にしてますけど。
(^^;)