2018年06月01日

夢想家もいいね

今日頂いてました現場の近くに、写真の様な木立がありました。
暫く、ここで休憩です。
実は、この場所、数日前にシルバ―センターからいらしていた方が丁寧に整備されておりました。

ここに思いをやります。

その方々は
ひょっとしたら
お孫さんに何か買ってあげたくて頑張ってるのかな?
夫婦・町内旅行の積み立ての為かな?
それとも、同年代の方と働く事が目的なのかな?
何れにしても素敵ですね。

この様に思いをやります。
思いをやる事と人間観察は使ってる眼が違いますので別物。

もう、これは私の長年の癖でして、19歳から営業もしてましたから思いをやる事が出来なければ一軒の成約も取れない事を身に染みて解っているからです。
特に時間の制約もありますから尚更です。
短時間で御信頼を得る一歩手前まで行くには当時はこれしか武器がありませんでした。
今はもう少しあります。

そういう訳でして
重いをやるんじゃなくて、思いやり。

そして、この小路が出来た頃はもっと昔
そこには作業する方と家族が居て
夕暮れがあって、煙が立って
お茶の間の賑わいと共に、ノリの付いた綿布団。

いいなぁ。。やっぱいいなぁ。。。
そんな感じで思いをやります。

何が良いか御説明致します。
これは想像です。
もう夢想家になる位、夢想します。
夢想家ってなんや?

知りません。(笑)

 

この切り株と切り株の芯にある小さな緑
これですけど。
未来が芯にある緑で、それを膨大な過去が壁になって守ってる様に私には見えました。

一日、一日、確実に未来の緑、
命溢れる場所に向かっている様に見えるのです。

そして今、私が居る所は芯の空間の丁度淵辺りかな?

何時か誰か、
いや、皆がこの中心の緑に辿り着くんじゃないかと思うと
壁もいいなぁ。。
すこぶるいいよなぁ・・なんて思います。

未来とは中心の希望へと収束している有様なのかもしれませんね。
だって、何億年前の星の光が消えずに今届いてるんですから。

もう一個ついでに、夢想しました。

 

笑かしました。(^^;)

本日もお付き合い頂きましてありがとう御座いました!!。

 

 

決まった!思うてるやろ?そうやろ?

 

そんな事!ある訳。。。ちょっとだけ・・。(笑)

↑これが人間観察する方です。笑