2018年04月07日

小さな声と主張

テレビを見なくなって随分経ちますが
昔、面白い番組があって良くみてました。
番組名は忘れてしまいましたが

たしかオカルトVS化学の代表者が
事例に基づいて論争を繰り広げる内容だったと思います。

これが、面白くて 笑
どちらの代表も一歩も退かなくて

だんだん何が何だか解らなくなってきて
お互いの口角が少しづつ緩んできて

最後はもう、主張より笑いを取る為の番組になって行く様な変遷でした。

主張VS主張も段々軸が広がっていくと
行き着く所は 愛。

時間掛かるんですけどね。
でもきっと良い時間だったんだと思います。
辿りつけたんだから。

TV番組の様な大きな声や主張でなくても

何時も耳にする
小さな声も声ですし。
小さな主張も主張ですよね。

行き着く所は何処がいいのか
ちゃんと目指したい物でございます。
声にしてくれた事が
凄く大切で嬉しい事なんですから。

あ~もうめっちゃ大事。
それはパパ違うよっ!!とか
プルプル震える!!萌えるし、燃える!!

あ、いや~うん。
ちゃんとしよう。
うん。
プルプル・・。

(^^;)