2018年02月05日

君が来た日の事を思い出す

君が来た日の事を思い出す。
それまでは、エンジンに棒を刺して振り回す方で
そりゃーもう
一日中音ははするし、荷下げする時には技術が要りました。
君が来た日の事を思い出す。
全く別の世界に連れて行ってくれましたね。
とうとう本日そのお役目が終わり
君ともお別れです。
長い間ありがとう。ありがとう。
随分楽をさせて頂いてありがとうね。

今日からこの子とまた共に歩みます。
これから宜しくお願いします。

何か良い物を一緒に沢山屋根の上に上げて
それから
置いて行こう。

被造物には神様の明確な意思が宿り
造形物には人の想いが宿り
宿っている宿で
少し一服して、少しだけでも空っぽにして
冷熱でもなんでも
触れて馳せて

あ、今度温泉宿に行ける事運びとなりました
ありがとうございます。

(^^)