2017年11月10日

雨漏り調査 吹田市 温水器廻り

吹田市にて雨漏り調査にお伺い致しました。

今回の雨漏りの原因は写真の太陽光温水器タンクの棟瓦からです。温水器のタンクからの返り雨がこの箇所の棟瓦を早期に痛めてしまったという事ですね。

施主様は温水器の下の瓦が割れている事を心配されておられましたが、そこは大丈夫です。もし地瓦の桟が割れていましてもそこには温水器パネルとタンクがありますから雨は当たりませんし、谷が割れていましたら現状の吹き降りで漏るという現象には至らず常に雨漏りするからです。また、タンク下を流れる雨水は降雨量の差があれど侵入口が狭い為に地瓦谷を流れる雨の太さも大きな変化はありません。これらの理由から温水器タンクの下の地瓦は割れていないと結論付ける事が出来ます。

 

ベランダサッシ上部の雨漏りはトタン谷板が劣化した事が原因です。

棟瓦の積み直し工事と共に、こちらも交換工事を御提案させて頂きました。

 

この度は私共に御信頼をお寄せ頂きまして誠にありがとう御座いました。 😀