2017年10月22日

台風前に雨漏り調査に(摂津市と奈良市)

台風が近づいてきており、今日は一日中雨天でありましたが、雨漏り調査にお伺いしておりました。
一軒目は摂津市の現場です。天井裏を施主様と一緒に拝見致しましたが、大丈夫でした。

よかった。よかった。(^^)

 

清滝峠を越えてパタパタと奈良市の現場へ向かいます。
だいぶ漏れております。 😥
一階の平屋緩勾配屋根三晃式でしたので屋根にも上ってみます。


施主様がDIYで苦戦された跡がみられます。

漏れている箇所は緩勾配と急勾配屋根との接点ですが、この場合漏水の始点が一か所とは限りません。
中で雨水が防水紙の上を走っている可能性が高いからです。

今回ご提案した改善策は継ぎ目にキャップが来ない様に一段屋根野地をあげ急勾配屋根の方を晒し葺きにする事で継ぎ目に雨を干渉させず尚且つ最善の費用対効果を得られる工法をご提示させて頂きました。 😉

 


清滝峠を下りながら家路に着きます。
ここはスピードが出やすい為、事故が多く警察官の方もよくおられる危険ゾーン。
ゆるゆる降っていきました。


家内と選挙に行って日が暮れました。
長時間管理で座られてる方、お疲れ様です。
大変充実した一日で御座いました。 😉