2017年10月11日

大阪府・吹田市にて薄型化粧スレート雨漏り修理

本日は大阪府吹田市にて薄型化粧スレート屋根の雨漏りを修理しておりました。雨漏りの原因は棟(頭頂部)に掛かるスレート材が一枚不足している事が原因でございます。

頭頂部近くに緊結している釘のシールも太陽光で劣化しておりましたので、少し大きめのスレートを施設致しました。

薄型化粧スレート材専用のカッターを使って一枚足して行きます。昔のKUBOTA製です。

棟板金も新しくして完成となります。 😀

※御注意※

この薄型スレートは埃、苔の堆積がありますので足の運び方や動き方にコツが要ります。出来ましたらDIYは避けて頂く事と雨の日は絶対に乗らない様にして下さいね。 😉

私共に御信頼を置いて下さいました御施主様、共に頑張って下さった職方様

この度は本当にありがとうございました!!お疲れ様でございました。

<(_ _)>