2017年08月24日

樋の清掃で雨漏り防止!(大阪府・箕面市)

皆様、何時もありがとう御座います<(_ _)>

本日は大阪府箕面市にて樋の清掃工事に従事しておりました。

😀 先日の朝方、私の住む清和園町が停電してしまいました。
停電の原因はどうやら高城町の道路に埋設している配線が爆発してしまったらしいです。
復旧に当たった警察の方や電力会社の方、お疲れ様で御座いました。
少しの時間でしたが電気の有難さを痛感する出来事となりました。
本日は何時も通り業務をこなせます。ありがとうございます。

<(_ _)>

😉 現場に到着して、早速集水器廻りの詰まりを吟味致します。
蜘蛛の巣が確認できますね。
落ち葉は元よりこれも詰まりを加速させる原因の一つで御座います。
蜘蛛の巣に細かい葉が絡みついてしまいます。

😉 またアブラゼミの死骸も出てきました。
まだまだ残暑が厳しいですが夏の終わりが近づいてますね。
これも樋の詰まりを加速させる原因の一つです。

😉 大きな詰まりでない場合は割と簡単に写真の様な番線とペットボトルに入れた水。あと土嚢袋で清掃が可能です。


😀 綺麗に流せ落とせました~。この樋の詰まりが原因で雨漏りしてしまう場合があります。写真でお解りの様に詰まってしまった樋の下にも一階の瓦屋根がありますでしょ?
この瓦屋根に樋の詰まりが原因で溢れた水が大量に当たると一階の瓦屋根が排水出来る限度を超えてしまいますので雨漏りしてしまいます。
ということは?
ハイ!樋掃除だけで直る雨漏りもあるという事です。是非覚えておいて下さいね。

😉 他の箇所の詰まりも見つけました~。升に入れてる縦樋がちょっと長いかな?

😉 少し切断して、細かい葉が溜まらない様にしておきました。
この作業は屋根の先端に行かないと出来ませんのでDIYはやめておいた方がいいです
。普段屋根に登っているお近くの屋根屋さんに依頼してくださいね。
🙂  全ての点検も済みましたのでこれで万事解決です。何時も御信頼を私共に置いて頂いてありがとう御座います。

(今日の我が家)

😥 先日、娘の悩み事を聞いている時、娘が嗚咽を漏らしながら私に縋っておりましてですね。
もうなんだか・・人は泣くと体温が上がるんですね。二℃位上がってたかな?伝わって来る体温が痛くてですね。もう痛いだけでした。
(^^;)

同じ泣くならやっぱり笑い泣きの方がいいし、感動して泣いてくれた方がいいです。

その娘も今は元気に元の位置に戻って、負けるもんか!になってくれています。

そうだ自分の命だ!今は攻撃力より防御力を高めて鉄の乙女を目指すんだ!
ギッチョン・ガッチョンと歩いて行くんだ!
今度は簡単に突破されるんじゃないぞ!っと。。
励ましてみたものの。。

逆に私が泣いてても全くの無駄です。
キモッ!で終わりです。
まぁ泣き過ぎという事も理解はしていますし
放置でOKという家族の認識は間違っておりません。笑

これを書いている時にもう一人の娘が夏休みの自由研究で出来たカビの胞子を歌いながら嗅いで、お母さんに怒られています。何やってんだか・・。
何で嗅ぐのかなぁ・・。解りようもない。笑
写真は娘のお母さんです。鋼鉄製です。
(^^;)
🙂  健康に恵まれている毎日。本当にありがたく思っております。。。