2017年08月21日

雨漏り調査(大阪府・八尾市)

🙂 大阪府・八尾市にて雨漏り調査をさせて頂きました。何時もありがとうございます。洋室に漏れてしまった雨漏りの原因は写真の瓦割れで御座います。TVアンテナを施設した際に割れてしまった物と推測出来ます。

🙂 何時も持ち歩いているシーリング材で取りあえずの止水を致します。日本瓦が割れてしまって雨漏りしている時は写真の様に上の瓦を剥がしてからシーリング致します。見えていない部分にまで雨水は這い上がって来るからです。

😥 和室天井を漏らしている原因は棟瓦の劣化で御座います。もう少しアップでうつしてみますと

😳 アップにしてみても少し解り難いですが、棟瓦直下の地瓦が短いので野地板に直接雨が干渉する状態で御座います。熨斗瓦の勾配も緩くなっておりますので、この状態から面土漆喰だけのメンテナンスは意味を成しません。一度棟瓦を解体した後、もう一度積み直す御提案をさせて頂きました。

今回の雨漏り調査で大事な点は

①瓦は未だ50年しかたっておらずズレや凍てなど大々的にメンテナンスが必要な箇所が無い事

②土量が多く例え水返しが無い地瓦でも葺き土が二次防水の役目を担っている事。実際先の台風5号の長雨でも漏れた箇所は今回の2か所のみ。

③私がこの年数の家屋が葺き替える事無く解体されている現場を無数に見て来た事

以上の3点となります。

 

🙂 この度は私共に雨漏り調査の御依頼を頂きまして、誠にありがとう御座いました。