2017年07月21日

池田市に雨漏り調査に行っておりました。

🙂 何時もホームページを見て頂いてありがとう御座います。

今日の午後2件目となります、雨漏り修理の調査を池田市にて行っておりました。

写真の隅棟は凍てておりますが、この程度の欠損は棟瓦の積み直し工事で直ります。元々この隅棟瓦の水分停滞率が高いから瓦が凍ててしまっただけですので、

きりがないから葺き替え。 とは私は思いません。

 

もう一つの漏水箇所は壁面のサッシの穴。

これは一目瞭然ですね。モルタルの膨張伸縮が開口部にもろに負担を掛けている状態でした。立骨や目地を入れるとこの様な亀裂は起こり難くなります。

 

アンテナ撤去後の配線も雨水を呼び込む格好となっております。それによって水切熨斗の葺き土も浸食されてズレておりました。

最後は隅棟瓦の尻が雨水を堰き止めております。漏れます。

 

🙂 この度は当店への御声かけ、誠にありがとう御座いました。