2017年06月24日

おしり固いの術

本日も雨漏り修理頑張っておりました。

(`・ω・´)ゞ

こちらの雨漏りはその場でお直し致しました。

 

 

次の診断に向かう途中に

お腹が急に痛くなってきましてですね。

あれ?おかしいな?

ゴロゴロと夕立の雨雲が立ち上り出します。

ここで、

やばい、

家内にギャランドゥーやギャランドゥー。です。

悔しいけれどー!です。と報告。

大体これで私がどれ位やばいか、判別して頂けます。

毎度いい迷惑で御座います。(笑)

 

と、冗談はここまで。

 

ホンマにヤバくなってきておりましたので

とうとう

秘法おしり固いの術を使うしか無くなります。

出来れば避けたかった。

ギリギリとの戦い。

言わば最前線での戦い。

永遠に続く自分との戦い。

少しでも気を抜くと負ける。本当のいくさが始まったのです。

ある一点に持てる私の全兵力を全て捧げる。

くそ、負けてたまるか!折れぬものか!

 

流れ落ちる額の油汗が戦いの物凄さを物語っていた。

永遠に感じられる時間の中、チラ見で家内を見ると、いとも簡単に涼しそう。

早く私にも平和を!心からの安寧を!

ギリギリと奥歯も加勢してくれ、騒ぎ出してきた。

 

その後、

 

漸くコンビニエンスを見つけて、そっと飛び出す

※ここまでくると、そっとが非常に重要で有用。

体型は最早、逆三日月の様相をとり、また、柿の種をつまんだ様に剃りあがっている。

廻りの方は一瞬で私の戦いを理解していたはず。

店内に入るやいなや

店員さんの御挨拶も無視せざる得なく、まだかすかに残る眼光は直線を描いた。

眼光の先に浮かぶカギ穴の横の何て言うのか解らないマークが

(何ていうのかな?)

どうか、本当に、どうか

情熱の赤では無く、限りなく透明に近いブルーであってほしい。

 

想いよ届け!!。。。届くまで!!

 

カラカラでピシャリ。と入室

 

とうとう伝説的な戦いに幕がおりた。

小鳥のさえずりと共に、私は愛の園をさえずっている。

陽気な顔で勝ち戦を振り返らないのが今の私のチャームポイントなのだ。

 

そして、お腹も直ったし、ガリガリ君でも買っちゃお~かな~。

最中アイスにしちゃおっかなぁ~。なんってね。

御褒美・御褒美。

この戦いは鶏さんよりも高速で忘れる事が出来るのもわりと特徴的なのであります。(笑)

残りの修理診断や、雨漏り診断も何時も通り尽くさせて頂きまして、

本日も日が落ちて行きました。

 

暑い日が続きます、皆様お腹も御大事に。冷やさない様にして下さい。

(`・ω・´)ゞ