2017年05月27日

人生航路

今日書いた物が例え無駄に思えても
何時かは誰かを癒すかもしれない

今日書いた物が例え時代に添ぐえなくても
何時かは誰かの喜びになるかもしれない。

今日受けた傷は
未来の誰かをあなたが守ったのだ。

今日受けた痛みは

乳飲み子を守り
父母が立ち上がり
御老輩の余韻に必ずなる。

 

 

 

(人生航路)

航路にて
長く景色は
変わらねど
その足音は
未来に届く

 

 

という事で、本日の業務終了後の雨漏り診断をさせて頂いておりました。
雨漏りの原因は軒樋詰まりからのオーバーフローで御座います。

これを掃除してお終いの現場でしたが、少しエルボを改造しました。

掃除で直る雨漏りも御座います。

(`・ω・´)ゞ明日もありがたい事に屋根診断をさせて頂きます。
がんばんべ!!

それでは皆様、本日もあらゆるお勤めお疲れ様で御座いました。
m(__)m