2017年04月22日

高槻市にて瓦割れの修理工事を致しました。

本日は、良く晴れた、晴れ晴れとした土曜日でした。

施主さんのお悩みは、何か、瓦の欠片が屋根から落ちて来るんやけど、、、。ちょっと診て下さいというお問い合わせで御座いました。

診てみますと、数枚瓦が割れていたり、凍てていたりしておりましたけど修理の御提案となります。

今日は、割れた瓦の修理工事の仕上げで御座います。

写真の様に、シリコンで遊びを全く殺されたりしますと、その弊害として瓦が割れたりします。

瓦は古くなると、雨水自体は下へは通さないのですが、僅かながら水分や湿気を含み易くなります。

その結果、瓦自体の水分膨張や伸縮に耐えれないと割れてしまう場合がありますが、今回の現場は屋根材に必要な遊びすらシリコンで殺されていますので、割れるといいますか、裂ける部分が点在しておりました。

一枚替えるのも少し大変です。(^^;)

今回は全部で25枚程交換致しました。

無事完了で御座います。

(`・ω・´)ゞ此度は当店に御信頼をお寄せ頂きまして、誠にありがとう御座いました。