2017年02月21日

投手と捕手

先日から、写真のオレンジS瓦の漆喰工事と並行しまして

こちらの家屋の改修工事と、2手に分かれて工事を勧めております。

なかなかお天気に恵まれず、空を見上げながらの工事では御座いますが

皆持てる全てを、惜しまず、全てで御座います。

 

日本語変やで。

 

で、最近の我が家は、娘達がそろそろマウンドに立って何かしら想いを投げてきておりますので

私は、捕手に徹しております。

どんな大暴投でも取る、不屈のキャッチャーで御座います。 (笑)

 

肩が壊れるまで投げて来た、私としましては

あなた達の行く末にコールドゲームは無い。

観客席から色々聞こえるでしょうが、あなたが主役

あなたのマウンド。

 

単純にこんな感じで投げ返して行きたい。

 

いよいよ、娘がピンチの時は、

わきまえつつ、マウンドにあがるやしれません。(笑)

 

投手と捕手の視界は違いますね。

捕手もいいもんだ。

 

 

でも、女の子ですから、家内にどけ!代われ!と言われたら

直ぐに交代する 不屈のキャッチャー(笑)