2017年02月06日

本日は、屋根診断と作業務を双方こなして帰宅致しました。
(^^)

帰りしな
車中にて

もし、私があの時、諦めずに追っていたら
もし、私があの時、両目が開いていたら
そんな事を考えて
もし、あの時、、、
あの時は、誠意一杯でしたから
後悔とかではなくて
時間が流れるのは物凄く早いのに
自分の成長は何故、こんなに遅いのか
な~んて考えておりました。

追いつけるのか これ (笑)

何故何時も頼ろうとするのか
何故何時も縋ろうとするのか
あなたが居た時には、ただの音に過ぎなかったはずなのに
今、音は声となって、私を渇望させる。
聞けといわれても、聴かず
勝手にしろと言われて 漸く耳を開く
自分勝手な頑なな心にも送って頂いたあなたの声を
もう一度聞けないでしょうか?
私の自分勝手は直っていません。
もう一度聞けないでしょうか?
私の声はそんな音を出しています。