2016年09月04日

恵まれた日常

workman現場作業でクタクタに成らない日は、なんとかモバイルフレンドり―版の構成に勤しんでおります。

自分が書いた過去記事を振り返って構成していますと、かなり熱膨張を引き起こしている文面もありニヤニヤしてしまいます。

 

 

workmanでも、昔、紙媒体の1/16、それも50文字位?、それだけで全て自社受注に挑戦していた時代に比べたら、インターネットを利用できる現在は、天と地程の落差がございますね。

 

 

親方直接施工で格安・確実! これですか?

 

 

workmanそうそれ・・当時の文字制限の中ではそれが限界やってん。それ以上やると施主さんに迷惑が掛かる広告料やってん。

 

 

workman恵まれすぎている今の現状に感謝しつつ、サクラダファミリアみたにずっと更新建築中は続いて行くと思います。

くどいようですが、恵まれすぎている。